スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!特別編 コンビニへ行こう!

「海の勇者ライフセイバーズ」と「神様にRocket Punch!!」
なんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!!



もうね、ヤバい
読んでてニヤニヤが止まらないもん。
買ってすぐに帰りの電車でシュリンク破ってうみゆうもロケパンも無視して読んだ甲斐があったね。
てか、うみゆうもロケパンもまだ読んでないという・・・。

特別編のためだけにハヤテのごとく!の前を大人買いする価値のある程の内容でした。
でも金がないのではなく積んでおくスペースがないので大人買いはできませんので悪しからず。
てか書き終わって思ったんだけど、今回千桜さん好きによるナギ賛歌みたいになっちゃった。

それではニヤニヤが止まらないハヤテのごとく!特別編「コンビニには人生がある」の感想です。

まず表紙。
conveni.jpg
これだけでご飯3杯いけるくらいのニヤニヤ。
てかこんなフリフリした服着るのはいつかの巻頭カラー以来かな?

そして本編。
千桜さんがナギとサンクスに行くって話しですが、千桜さんが原稿のコピーをしています。
これは千桜さんがナギの漫画を手伝っただけなのか、ナギと一緒に千桜さんもマンガを描いたのか気になります。
可愛くて物凄い人のサポートのようなことをするのが好きな千桜さんなので、アシとしてはピカイチでしょう。



今回の話で一番の肝となるのはなんといっても
ナギが千桜さんのことを千桜と呼んでいる点
conveni (2)conveni (6)conveni (5)conveni (3)

俺の知らない間に二人に一体何があったのでしょうか。
これは妄想力が試されますね。
ここ最近ナギと千桜さんは、一つ屋根の下で暮らす関係になったかと思えば、いきなり裸の付き合いをする
荒業まで披露し、読者(主に俺)の度肝を抜きました。
それでもナギは千桜さんのことを初めてできた友達という恥ずかしさゆえ、ぶっきらぼうに「おまえ」と
呼んでいました。
それが千桜と呼べるようになるとは・・・。
ナギも大人になりましたね。(ここ重要)

ナギを良い方向に導こうとするのがハヤテの仕事というかハヤテが感じてる自分の使命ですが、千桜さんという
初めての友達はハヤテを介さないでナギが自分ひとりで手に入れた存在ですからね。
conveni (4)
でも友達という対等な関係が恥ずかしいからか「私が認めた」と上から目線なのがいかにもツンデレっぽく、
ナギらしさが上手く表現されているのです。
まぁだからこそ千桜さんが相手のときのナギは活き活きするのですよ!(結論)



さて、もう一つの見所といえばやはり変T。
先日の千桜さんの貸しぐらしのアタシTシャツから始まり、今回のナギの「ざわ・・・」Tシャツ。
そして千桜さんの「GX」Tシャツ。
ナギのは完全に変Tですが、千桜さんのは変Tなのだろうか?まぁいっか。

てか、変T作ろうとしてたんですが、あれ高いね。
ちょっと予算的に無理なので今回はパス。来年の夏に期待ですね。



さて、感想も終盤に。
今回最後の肝はやはり千桜さんとナギの食べ物チョイス対決。
光麺冷し坦々つけ麺を主食に、飲み物にカフェオーレをチョイスし、デザートに逆転の発想で菓子パンである
ナイススティックを持ってくるまさに神采配。
てかやっぱりこの作品は麺率が高いのもそうだけど、「うまいんだよな~これ」ってナギはお屋敷ではハヤテや
マリアさんの手料理だけだったけど、BSでのカップヌードルを踏まえると、ムラサキノヤカタにきてから
ハヤテとマリアさんの手料理は少なくなったんだろうか?
健康とかそういったものを考えればハヤテやマリアさんが作った手料理が一番いいのでしょうけど、
ナギを良い方向に、それこそ普通の一般的な生活を送ろうとしたら、カップヌードルとかコンビニでの買い食い
くらい覚えないとね。
そういった意味では、このムラサキノヤカタでの生活はナギにとって早速良い方向に働いているのかも。

てか料理をお金がなくて作れなくなったのか、時間がなくて作れなくなったのか、はたまたただ作らなくなった
のかでも今後の展開に関係してきそう。
ハヤテが忙しくなる展開はわからんでもないが、マリアさんが忙しいとか想像つかん。

それに対するは我等が千桜さん。
魚肉ソーセージを主食にし、飲み物に野菜生活100をチョイスし、デザートにまさかのサラミ。
魚肉ソーセージで魚を、野菜ジュースで野菜を、サラミで肉と言う大変バランスのとれたメニューですね!
ナギの指摘通りおっさんくさいですが逆にそれも可愛く思えてきました!
いわゆるギャップ萌えだね!



さて、最後にもういっちょ。
買い物も終えコンビニを出た二人。
千桜さんの「さーて夜食も買ったし…あと少しがんばろうか…」という台詞から、やっぱり二人は漫画を
描いてることがわかりますが、この台詞で重要なのはナギが進級で学年は同じだけど、ナギより年上である
千桜さんのお姉さんっぽさ。
咲夜も千桜さんから見れば年下ですが、咲夜は変にお嬢様っぽくなくしっかりしているので、実際そこまで
ハルさんのサポートは必要としてませんからね。
だからこそ千桜さんのお姉さんっぽさを上手く引き出すナギは流石です。
さすが俺の認めた女(千桜さん)の親友だけのことはある!

そして、もう一つはやっぱりマンガ編の存在。
このマンガ編は千桜さんをムラサキノヤカタに住まわせた大きな理由の一つといっても過言ではないからね。
そこにルカをどう絡めてくるのか!?それが今後のポイントです。
まぁ一番の注目ポイントは千桜さんの可愛さなのは言うまでもないけど・・・。

なかでも個人的に結構気になっているのは千桜さんの画力。
流石に下手では無いと思うので果たしてどんな絵を描くのか。
イメージ的にはなんかすごいメルヘンな感じの絵を描きそうだけど、めっちゃアゴ尖がってたらどうしよ…。

まぁね、どんな絵だろうが
千桜さんは可愛いのです!(今日の結論)
てなわけでこれからサンクスに行って夜食を買ってくるので、今日はこの辺で・・・。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。