スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第288話 13歳のハローワーク

288 (5)
このコマの「紙屑」を見て一瞬でも「ティッシュ」に置き換えたヤツは、
今すぐ回れ右してパソコンの電源を落としなさい。

それでは俺はパソコンの電源落とすのでこの辺で。
以上、ハヤテのごとく!第288話「チャレンジ13歳」の感想でした!
ってわけにはいかないよなぁ・・・。


ページめくっても柱の登場人物紹介に千桜さん出てないから、
「あぁ今週はまた(千桜さんファンにとって)番外編かぁ・・・」
って感じだったし、何よりけいおん!終わっちゃったし。
ハヤテも三期決まったら「ロリマリアさんの声」が録音されたカセット商法をするに1億5千万ジンバブエドル!
というか、何故ナギの登校シーンなのにそこに千桜さんがいないのか!?


さて、今週扱うところは
1、足橋剛治先生
2、マリアさん
3、ナギの豊かな表情
の3つでいきます。

1、足橋剛治先生
288 (10)288 (11)

実に何ヶ月ぶりの登場だろうか?
残念ながら野郎に興味はないし、どうせやるならモブキャラランキングとか誰得な記事書きたくなっちゃうから
調べないけど、さすが2億以上もする新宿の新築マンションを仕事場にしてるだけのことはあり、しばらく見ない
間に財布と一緒に先生自身もいくらか太りましたね。

288 (8)
というか何故このメンツにハム・・・。
そこは千桜さんだろう、常識的に考えて・・・。
まぁ学校が始まると言うことは、こうでもしないとハムは蚊帳の外ですからね。
てか女子高生はほとんどまんがを読まないのが普通なのか。
でもハムが「Seventeen」「CanCam」とか読んでるイメージないんでけど・・・。


288 (3)
それにしても先生がこんな人だったなんて・・・。
てか、京橋アニメーションでアニメ化もされた「もうなんだかんだで憂鬱」で大ヒットした有名まんが家って、
週刊少年誌で連載してた熱血バトルまんが「失望先生」はダメだったんだろうか?
ところで足橋剛治って高留美子、青山昌、久米田康
あだち充(安達充→達充)で良いの?


2、マリアさん
珍しくマリアさんについて触れるよ!
1コマしか出てないけど、わざわざ1コマ出したってことは何か意味があるから、その1コマについて触れるよ!
千桜さんも1コマ出して欲しかったよ!
288 (12)
「マリアさんはナギが足橋先生に原稿を持っていくことをあまりよく思ってないんだろうか?」って印象なんだけど、
何故マリアさんはナギが原稿を持っていくことに不安なんだろうか。
確かにナギが描いたまんがは理解不能で、千桜さんですら
280 (2)280 (3)
こうなりますけど、それでもエッジ系としては十分評価できる作品のはず。

プロのまんが家からも理解されず、感覚のズレや知り挫折することを恐れてるのだろうか?
でもマリアさんとナギは付き合いは長く、このくらいでナギが諦めるような性格してないのも理解してるだろうし
そもそも、自分の都合通り行かない事もあるという経験は、ナギを成長させると思うんだけど。
ここら辺はこの後ちゃんと回収されるのだろうか。


3、ナギの豊かな表情
288 (7)288 (6)
今週は赤面したり、怯えたり

288 (13)
288 (2)
叫んでみたり!と大忙しだったナギ。
何故かこのコマでWORKING!!の先輩(種島ぽぷら)思い出した。

思うのは、やっぱり畑先生の描くデフォルメされたキャラはかわいいということ。
まぁこれがハヤテのごとく!を読んでる大きな理由でもあるしね。
ただ、ちょっとこのデフォルメは文のイメージが強くて・・・。

最後にちょっと。
288 (9)
新人にチャンスの場が多いということで小学館を選んだナギですが、確かにクラブサンデーの登場により
新人がチャンスを手にする機会(クラサン杯など)が増えました。
でも個人的には大量生産、大量消費って感じだし、何よりサンデーからクラブサンデーに行った作品は数あれど、
クラブサンデーでデビューしサンデーで連載した先生は一人もいませんからね!

正直新雑誌を乱発してる集英社の方が逆に・・・って思ったけど、
週刊少年ジャンプ、ジャンプNEXT、ジャンプSQ、ジャンプSQ19:週刊1、月刊1、季刊2
週刊少年サンデー、クラブサンデー、サンデー超、ゲッサン:週刊2、月刊2
だから結局サンデーの方がいいのか。

来週は千桜さんの出番がありますように。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のハヤテのごとく! 第288話

第288話「チャレンジ13歳」基礎だけでなく応用力も身につきます。 進○ゼ○ですね。うん、わかります。 本誌の感想に入る前に、今週...

第288話「チャレンジ13歳」

こんばんは。けんむろです。 今日は水曜日。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 ナギが少し危機を感じているようです。 やはり早目にプ...

ハヤテのごとく!第288話「チャレンジ13歳」感想。

・最前線 - フィクション・コミック・Webエンタテインメント - というわけで、遅れて書いた先週の感想で扱った、ufotable×西尾維新は無さそうで...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや、ハルはどんぐりでバイトしてないしw
アニメ2期見たばかりの俺としてはストライクど真ん中でしたよ

No title

>kawaeeさん

千桜さんがどんぐりでバイトしてないのはしてますが、なんていうか「出して欲しい」
というボケというかツッコミというか・・・。
どんぐりに通う足橋先生といつのまにかナギが仲良くなってて、今度見せに行くんだ
→千桜さん「足橋先生のファンだから一緒に行く」みたいな流れとか・・・。

2期って言うのはハヤテの2期でいいのかな?
ストライクど真ん中なのが誰なのかわからないのですが、ウチのストライクは千桜さんです。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。