スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユンボル-JUMBOR- 第7工程「交差する過去」の感想

やっと感想が追いつきました。
これで安心して2/19(土)発売予定のウルトラジャンプ3月号を迎えられますね。
また滞りそうな気もするけど。

今回の主役はなんと言ってもボリング様。
かませ犬レベルがWJ版とは比べ物にならないほど上がっていて嬉しい限りですよ!
そんな敵よりも早く知り敵よりも早く動く、基礎と構造の天才策士のロッド・ボリング様の根城である
jumbor7 (2)バルバスター(GEM G48000 4A4B)

上昇志向が人一倍強いボリングさんはリベッタ姫率いるレジスタンスの討伐及びユンボルの奪回という
願ったり叶ったりな大チャンスを前に、安全主義者のボリングさんは確実にしとめるために、いわば対バルさん
専用のバルバスターを用意。
今回はシルト様の回想などもありちょっと物足りなかったですが次回どんな工事が待ってるのか非常に楽しみ。
てかシルト様はボリング様派でロケット団的存在にでもなるんかね。

ちょっと残念なのはこのバルバスター、対バルさん用だから仕方がないとはいえ変形しそうに無いところ。
もともとEMが工事専用だし変形する必要性もないからアレだけど、そしたら読切の時のマッドブルみたいに
バルさんたちユンボルに合体しそうなフォルムとか、重機自体に意思があるヤツがいいなぁ。


そして重要なシーン。
jumbor7.jpg
世界はもはや世界を作る人間しか必要としていない」とニッパーが生き延びていたのは
実はDr.ドカルトのおかげでした。
しかし仲間や家族は失ったというリベッタ姫の言葉を踏まえると、やっぱり他は死んじゃったんかね。
バケッタさんは死んじゃったけどショベルとピッケルは誰かに助けられて生きてそう。
で、その人に鍛えられて立派な工事戦士になってて仲間に・・・ってとこまで考えたら小さなバルさん(父)より
大きい子供達とリベッタ姫やニッパーと関係がギクシャクしてきたからやっぱり死んでるのかな。


てなわけでシルト様が見るも無残な姿にされ、次号いよいよバルさんとボリング様が対決…するんだろうか。
ぶつかったところで次号へ延長(つづく)説が濃厚だけど。
次回は2/19(土)発売予定。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。