スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エア・ギア Trick:309、310、311、312の感想

これでようやく本編に感想が追いついたかな。
ただこれが維持できるか否か・・・。

Trick:309
ブッラク・クロウのメンバーに異変が起こったところで休載したのでこちらも新しい記事へ。
この異変は急に回路のスイッチ(鵺)を切ったため逆起電流が起こったことによる一時的なショック症状らしい。
鵺への負担を減らす為にパワー重視の直流ではなく交流で回路を組んでいたことで子供たち一人一人に逆起電流の
負担を背負っていたみたいだけど、冷静に考えると鵺パパが鵺の雷を相殺した結果だよね。
まぁそれでロリコンホイホイみたいな結果になったんだけど、俺はロリコンではない為うれしくもなんともなかったのが残念。

で、そんな空気の中KYキングのイッキがここぞとばかりに鵺にパンチの連打。
きっちり殺された9回分の借りを返し最後はタイマンで決着をつけようと雷の王対嵐の王による200mのRUNで勝負をすることに。

単純に考えれば恐らく雷の道は走るのに有利な道ではないよね。
雷の玉璽だってようは雷を発生させる補助みたいな役割だろうし。
でもワイヤー張り巡らせて走る妨害はできるから単純なダッシュではあれだけど・・・ってところか。

そんなわけでA・Tがボロボロのイッキはロリ子さんのフォッケ・ウルフ工房Ver.で擬似契の王の力で復活し、鵺もようやくデレて玉璽の核を組み込んでもらい次号本気の雷の王対本気の嵐の王・・・ではなく本気のイッキのRUN対決。
イッキは玉璽ないから厳密に言えば嵐の王じゃないんだよね。

Trick:310
イッキVS鵺。
流石に王と言えど体力的な問題でやはりイッキが優勢で、イッキの異常な成長の早さの前に悟った鵺は蜘蛛の試練を課す。
無数のワイヤーネットを前にイッキがどう突破するのかを見極めようとした鵺に対し
イッキは我関せずとばかりにつっこんだと思ったらワイヤーがフワッと離れ、一気に振り切って勝利。
その秘密は次号で明かされちゃったので次。

Trick:311
見事鵺に勝利したイッキは早速鵺を奴隷化するもみんな晴れ晴れとした表情で一件落着。
良いムードの中ここでKYキングをしのぐほどのKYブッチャが勝ったよ!と登場で次の舞台へ。
船が後10分しか持たない中で本来の目的であるリカ姉の救出に向かわなければならないイッキ。
雷の玉璽を鵺から譲り受け、イッキは調律するために船の核に向かい、他のモブはリカ姉救出に向かうことに。
風の玉璽と轟の玉璽をあわせたのが嵐の玉璽なわけじゃん?
でそこに雷の玉璽を組み込むわけだけど、雷の玉璽って他の(現時点で判明してる)と違って組になってない単体品なのにどうやって組み込むんだろ。
イッキも鵺みたいに背中につけることは絶対しないだろうから、動力部分のブースとパーツとしてどうにかするのかね。

で、ここで鵺のワイヤーを突破した種明かし。
イッキは特別なことはしてなくて全力で走って全力で止まってその反動で大ジャンプしただけという本物の基礎力。
キリクと空にしか出来ないそうですが、トップスピードからの急停止ってそれなんて牙・・・。
こういうとき主人公補正と簡単に片付けるよりも、不良だとケンカとかで筋肉とか体が出来てるから少しだけ現実味があってこういう設定は実は好き。

そして舞台はクラスのアイドルこと石渡さんもとい石の王ニケ対オニギリ編へ。
てかニケを裸ワイシャツ+ネクタイにイメージできるオニギリ△。
俺も修行が足りないな。

Trick:312
初っ端から白熱するニケVSオニギリ。
緋翠の道が解放と銘打つだけあってニケも石と風の合わせ技でオニギリを攻める。
しかし、オニギリがここまでやるとは誰が予想しただろうか。
風で飛ばした破片はエロパワー粘液(単純に汗か?)で滑らせることで無効化し、石の道の十八番である水晶振動周波(クリスタル・クオーツ)の原理を利用した超振動も床に広がった粘液が吸収。
ついに顔が濡れたアンパンマンよろしくキモ過ぎて力が出ないニケにオニギリ必殺の乳首陥没ハートブレイクショットが炸裂。
乳首陥没したらガチでハートブレイクするよね。

しかしそうは言っても重力子であり現石の王であるニケもこのまま黙ってやられるわけにはいかないわけで。
ここまで技を受けていたニケはオニギリの道の正体が窒素(有機窒素化合物)であることが分かり途端に粋がる。
そして仕舞いにはオニギリが全力(窒素)を出すのを待っていたと言い出す始末でそれを風で吹き飛ばし・・・たかと思いきや、うちのチームには嵐がいるんだぜ、と換気口を利用したトリックで依然としてオニギリ優勢。
てか妄想MAXで戦レベル360とかこれって一種の脳基移植者(ブレインチャージャー)だよね?

で、こっからの展開が神だったと思う。
前述の通りオニギリの道はEP(エロスパワー)が源の窒素が全てなので、腐海の道と風は相性が悪くニケや空と戦うことになることを想定し、イッキを相手にして最悪のシミュレートをしていたらしい。
EP(エロスパワー)とは漢の力の源であり毒蒸気を使いこなせば風で毒蒸気が飛ばされようがEPを維持できる。
まぁそうは言っても風との相性が悪いのは確かで、EPが無いオニギリは生きる意味が無いだろ、と。

しかし、ここでオニギリさんの今週の名言が飛び出す。
女の子ってよ・・・・・・カワイーじゃん?スベスベしてて丸っこくて・・キレーで・・・・柔らかくてよ・・・・
こんなもんがこの世にあんのが信じらんねーつーか・・しかもよ・・・・アイツラ笑うんだぜ?
笑ってる女の子ってそれだけで既に奇跡だろ
その笑顔が一つでも増えるんなら俺の人生100回分でもおつりがくるさ
だからテメェはッ!!千回死ねッ!!!

オニギリさんがかっこよすぎてやべぇ。
豚カツか!?という煽りもガチであるかも?と思えてくるもんね。
でも大暮先生だしこのままニケにオニギリが勝っちゃう展開が無きにしも非ずで怖い。
勝つまでとは行かなくてもオニギリ優勢のままでニケが最終手段を出そうとしたところでイッキ到着か船が駄目でニケが消化不良のまま撤退の流れくらいはありそう。
そして進化したブッチャ、ニケと良い勝負したオニギリ、明らかになったアギト、嵐の玉璽を手に入れたイッキに対してただ捕まって何も出来なかったカズ君という構図になり影の薄さに拍車がかかるみたいな。

でもアイオーンと白ブッチャ戦でアイオーンが負傷してカズ君が炎の玉璽を託されて名実ともにやっと炎の王になる展開にも期待してる。
そして小烏丸全員パワーアップ完了で、眠りの森戦を終えた空との最終決戦へ~みたいな。
次の休載までにどこまでいけるだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。