スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第323話 さすがのハヤテも2回連続執事服は猛省…!

劇場版のOPをルカが歌うことになり気になるのはルカの声優さん。
神様のようなアイドルと言いうことで世間的にはかんなぎのなぎ様役の戸松遥さんを押す声が多いみたいだけど、
個人的には超時空シンデレラの中島愛さんを押したい。
アニメ見ないしあんまり声優さん詳しくないけどこの前まで集英社のVOMICで機巧童子ULTIMOのウルティモ役を
やってまして、調べてみたらハヤテのゲームでも一度オリキャラ役で出てるし、映画の主題歌も経験してるし
いいんじゃないかなぁ・・・。


ハヤテのごとく!第323話「働きたくないでござる!」の感想です。

さて、ハヤテのごとくにおいて自転車と言えば、二人乗りなのは周知の通り。
hayate323 (4)hayate323 (5)hayate323 (2)hayate323 (3)

古くはハヤテがナギを白皇学院に送ることから始まり、大晦日に二人で初日の出を見に行くこともありました。
下田編では電車に乗り遅れたナギと偶然であったハムが一緒に下田に向かったり、その後ハヤテと合流してハムが
至福の時を過ごしたり、ハヤテのごとく!における名シーンになったり。
そんなハヤテ×自転車=二人乗りと言っても過言ではない二人乗り。

気付いてるかもしれないけど、ナギはハヤテの後ろに乗るとき横向きに乗る、所謂おジャ魔女どれみで言うところの
おんぷちゃん乗り(はづきちゃんも)をしています。
ハムの後ろに乗っていたときはMTバイクだったこともあり普通に乗ってますが、ママチャリでハヤテと二人乗りを
するときは基本的におんぷちゃん乗りを頑なに崩しません。

本来普通に乗るよりおんぷちゃん乗りのほうが難しく、運動神経が良くないナギでは簡単にできる芸当ではないのに
何故ナギはおんぷちゃん乗りをするのか!?
理由は単純明快で胸のないナギでは伝説の「当ててんのよ」ができないどころか、当てても気付かれない恐れが
あるため、苦肉の策としておんぷちゃん乗りをするしかないのです。
健気ですね。

そんな二人乗りが時を経てハヤテのごとく!に帰ってきました!
下田編から4年近くの時が経っているので畑先生自身の画力も上がり・・・

hayate323 (10)hayate323 (11)
まるで成長していない……。
むしろナギが荷台から浮いて見えるのは気のせいだろうか?
荷台から浮いてるとなると腕の力だけで支えていることになり、寝ぼけ眼じゃなくてもナギには到底できません。
夢だったアニメ映画もあり何かと忙しい時期だけど、漫画家なのだから本業の方に手を抜かずやって欲しいです。


hayate323 (8)ハヤテが肉体のほうをサポートする一方で、進撃の巨人ならぬ進撃の阪神を読み頭脳のサポートを試みるヒナギク。
先日発表されたオリコンのコミック上半期売り上げランキングでも総合4位(講談社の中では1位)を獲得し、
このマンガがすごい!2011でも1位を獲得した進撃の巨人だけど、ルカの同人誌にどうあわせてくるのか期待。
上半期コミック売り上げ 『ワンピース』が圧倒的すぎだろうww (やらおん!)

一方でランキングにコナンくらいしか入れないサンデーは、ガチで将来が不安になるレベル。
最近では購入特典や限定版など様々なお行儀の悪い商法を駆使しても結果が芳しくないので性質が悪いですね。
もう少し作品の質を上げようとかそういった方向に力を入れて欲しいと言うか、サンデーを頭脳の面でサポート
してくれる人はいないは現れないだろうか。

一方サポートされるルカ。
hayate323 (6)hayate323 (7)ウイダーinゼリーを10秒でチャージするとは流石アイドル。
伊達に飲みなれてませんね。

気になるのは前世はドリキャス・・・ではなくそういった単語をルカが知ってると言うところ。
そもそもルカは最近の同人を買うような客層の流行や、面白いマンガとかは知っているのだろうか?
全くマンガを読んだこともなく何も知らないのにいきなりマンガを描こう!なんてことにはならないと思うけど
小さい頃に読んだマンガに心を動かされたとかそういったマンガを描き始めるきっかけとなるエピソードが欲しい。

hayate323.jpghayate323 (12)
そして早速バレる。
最近は不自然なくらい正体を伝えてくると言ってましたが、普通に「実は男だったんです」なんてそんな展開を
想像する読者はこの期に及んでいるわけないだろう。
そして予想通りというか無事にハヤテの男Ver.をルカに見られ、普通に考えれば次週ハヤテが正直に話すんだけど
それじゃつまらないから、ここはもちろんハヤテにはあの子の双子とか兄弟あたりで切り抜けて欲しいところ。
だってこの程度でルカが悪堕ちとか拍子抜けと言うか、まだパンチが足りないと言うか、こういうのはギャップが
大事だからもう少し高いところまで行ってから落ちて欲しいのです。
まぁ映画の日程に合わせなきゃならんので簡単に終わりそうな気もするけど、漫画家なのだから漫画を他に合わせる
なんてのはやって欲しくないのが正直なところ。


最後はいつものアレでお別れ。
今週のMFF(My Favorite a Frame=お気に入りの1コマ)hayate323 (9)
なんか口の形のせいか全体のバランスがおかしいように見えるけど、今週はこの1コマしか出番がないので・・・。
てかすぐ横に料理場があるってことは千桜さんはいつから自室で朝ごはんを食べなくなったのだろう。
いつかはリビング的なところでみんなと一緒に朝ご飯を食べる日が来るのかなぁ・・・。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。