スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユンボル-JUMBOR- 第12工程「かつての仲間②」の感想

ジャンプSQで連載している機巧童子ULTIMOとの同時休載明け一発目。
本来だったらバルさんVSボリングが見られるはずだったんだけどどうしてこうなった・・・。

jumbor12 (2)
今回はひたすらボリングが自分のすごさと、どれだけバル隊長が好きだったかを語る話し。
ブルーブリッジは基礎と構造の天才策士であるボリングさんが考え出したやわらか橋だったとか、バルバスターの
性能を嬉々として語るその姿はやはり、バルクロウ組である以上重機とか工事マニアなんだなぁ、と。
しかし、求めるのはそれじゃないんだよ!
機巧童子ULTIMOも今月ついに百機回向一回戦が始まりバトル分が上がってきましたからね。
jumbor12 (3)

ユンボルもそれに続いて早く本格的なユンボルの工事して欲しいです。
ただ、ボリングさんの
「あんたにしてみりゃあれからたった三日程度の記憶しかねェんだからな。
だが、おれにとっちゃあ10年なんだ
このセリフはきましたねぇ。
ユンボルとなり体が激変してしまったバルさんですが、この10年と言う歳月で世界も人も同じように変わった。
これは週刊少年ジャンプじゃちょっと重いかなぁ・・・。

そんなわけでボリングの自慢と羨望に塗れた今回の話でしたが、
jumbor12.jpg
メガパイは非常に良かった。
なんだかんだでみんなおっさんだからね。

そんなわけで次回はマンキンリミックスと同時発売。
もはやコミケ8日目ですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。