スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第332話 販売戦略しましょうか!

hayate332 (2)
現在ウチのブログでのハヤテの感想は第325話が最新。つまり約2ヶ月ぶりの感想になるわけで。
夏コミも終わり、劇場公開まであと10日となり、ここらでウチもそろそろハヤテブログとして動かねば・・・
ハヤテブログとしての生存戦略しましょうか!
そんなわけで久しぶりのハヤテの感想です。第326話から第331話までは追々更新していく予定です。

ハヤテのごとく!第332話「天才の戦略」の感想です。

原作がようやく6月に入ったようで。
連載もそろそろ8年目が見えてきましたが、原作はまだ半年も経ってないとか信じたくないですね。
hayate332 (3)hayate332 (4)
まぁ6月に入ったところで引き続き同人誌編なせいか出番が無いマリアさんもついに壊れる。
それにしてもこのメイド実にノリノリである。

さて、前置きはこれくらいにして本題。
hayate332 (6)hayate332.jpg
まず状況を整理しよう。
BSで畑先生が言っていたように「天才の策略」と「天才の教育」が鍵を握っているのは間違いない。
そしてナギとルカの2人の共通点は「マンガ家になりたい」のみ。

そもそもナギは自分のマンガを1兆部売るのが夢なんだよね。
だから今回の「マリアのメイドさん@パラダイス」みたいなサイトを作ったりして100万人のサイト読者から
同人誌を1000部買ってもらえるようなステルスマーケティングができる。
100万もアクセスがあるならアフィリエイトで稼げばいいじゃんみたいな意見もありそうだけど、
ナギは自分の描いた作品が売れる作家になりたいだけだから別に金は目的じゃないんだよね。
今は遺産の相続権をなくして金が無いけど、それでも自分のマンガが売れれば必然的に売上の収入でなんとか
なると思ってるし、そのためのマンガを描く才能はあると思ってる。それがナギ。
個人的には今回ナギは内容はともかく売上だけは勝つと思う。なぜなら「お金の天才」だもん。でも真泉君との
勝負のきっかけである「熱い魂」を指摘されて試合に勝って勝負に負けた状態になって欲しい。そんで今後も
マンガや同人誌編をやるのであればこれを機にナギには心入れ替えて奮起してもらいたい。でも売れるのがナギ
の夢だし入れ替えるも何もないけど・・・。


一方ルカはハヤテと同じく1億5千万の借金があり、今をときめくスーパーアイドルであるにもかかわらず、
マンガ家を目指してるわけだけど、その理由は明かされていない。ここが重要で問題なところ。
そもそもルカの描いた作品は千桜さんが即売会で手に取り初めて描いたものだし未熟ながらも面白いと感じ、
ナギも熱い魂が込められてて面白いと感じてたわけじゃん?
ヒナギクの言った「手に取った全ての人が最後まで読むことのできるまんが」に対しルカがセリフを簡潔にし、
コマ割を変え、背景を描き、表現の修正し回想の削除、いらない設定をなくして普遍的なテーマで描いたものは
面白いかもしれない。でもそれは果たしてルカの描きたいものなのか?ハヤテもなんとなく気付いてるっぽい
けど、今回の同人誌編の鍵である天才の育成がここだよね。

でも面白いマンガってのは売れるわけだからヒナのやり方は間違ってはいないんだよね。それに対して売れる
マンガはナギのように売り方、営業次第の場合もあるから面白いとは限らない。結局ナギのマンガはつまらない
ままでルカは成長したけど、ナギ理論だとそれじゃ売れない(熱い魂が無いから)。
真泉君が熱い魂の無いことを指摘するなりなんなりして二人にダメージを与えてくれるはず。そんで千桜さんが
ルカとナギを励ますと言うか、2人が初心を思い出す(ここで2人が何故漫画家を目指すのかが明らかになる)よう
な流れが読みたい。で、ついでにヒナギクも「ただ売れれば言いわけじゃない」ことを知り反省する。と言うか
少しは失敗して痛い目にあってほしい。完璧超人だからそんなことないんだろうけど。

ただ気になるのはいつかの巻頭カラーのナギの叫び。ルカが実はハヤテにサポートしてもらってたのももともと
ハヤテの責任だし関係ない。ナギと真泉君が戦ってるだけでルカとナギは別に戦ってるわけじゃないから、ルカ
に負けたからってのは真泉君がいる手前ちょっと違和感。でも一番無難なのは負けた真泉君やヒナとかに数では
勝ってるけどルカのほうが面白いと責められる、面白さよりも売れればいいだけなのかとナギの漫画家としての
あり方を問われてって感じかなぁと思うんだけど、あの巻頭カラーにシリアスさが足りないから微妙。それ以前
にルカのバカ野郎に繋がらない。ルカにナギが何かアクションを起こされないといけないんだけど…何かいい案
があるだろうか。

いずれにせよナギもルカもヒナも千桜さんが言っていたように「痛みを伴わない教訓には意義がない」ここに
集約される、そんなシリーズになってほしい。今後も同人誌マンガ編をやるのであれば。


最後に久しぶりの
今週のMFF(My Favorite a Frame=お気に入りの1コマ)
hayate332 (5)
今週はもうこれですね。
ハガレンのアルも言ってたと得意げに語る千桜さん。最近はナギに対しあきれ気味というか考え合ってのこと、
痛みを伴う教訓をさせるためなんだろうけど、いい表情が少ないので輝いて見えます。
いや実際キラキラしてるけど。

次回のハヤテは劇場公開記念の表紙&巻頭カラー。
まだ一枚も前売り持ってないけど果たして俺は見にいけるのか!?
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第332話「天才の戦略」

こんばんは。けんむろです。 今日は水曜日。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 いきなり一コマ目から千桜が登場。 そうそうこういう展開を待っていたんですよ。 冒頭は千桜とナギが今の状況を整...

ハヤテのごとく!第332話「天才の戦略」感想

真泉との同人誌対決に備えて 部数1000冊を刷る事を決めたナギ、 しかし時間的にも厳しくすでに割引も効かないわけで… ナギとルカ、マンガ家を志す2人、 その2人の道が今、別れる!! 雑談掲示板設置!! お絵かき掲示板でワタル、サキ、 伊澄、咲夜のアイ?...

今週のハヤテのごとく!第332話

第332話「天才の戦略」 合併号から1週挟んで新展開。 そうだね、千桜さんの言う通り、状況を整理しよう。 ・ナギは同人誌を1000部刷って、次のコミサンで売ろうとしている。 ・次のコミサン...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。