スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第333話 Shining ray

今週の話は一読者として反応がすごく気になる。
そんな感じでさっそく感想へ。

ハヤテのごとく!第333話「特別な何か」の感想です。
yuridanshi.jpg
これは某所から拾ってきた「百合男子」のコラ画像。
この画像にあるように、アニメであればだいたいその作品を他の作品と比較する場合キャラクターの人気、
視聴率、作画、DVD・BDの売上が方法として挙げられる。評価スレは内容(おもしろい、つまらない)って
結局のところ主観だし人それぞれだしね。
一方マンガは掲載誌の発行部数はあんまり参考にならないし、作画も崩れてるとかはアニメと比べればその作品
の雰囲気だし、キャラクターの人気は作品の比較とは別問題だしね。となると他の作品と比較する方法としては
明確な数字が出る売上が一番客観的に判断できるため公平なのかもしれない。

hayate333 (3)
「世の中一番大事なのは数字!!その数字で価値を決めているではないか…!!」
そういった意味もあってこの発言をナギがしたのか真意は定かじゃないけど。

ちなみに一部ではオワコンと言われてるハヤテですが、某所から拾ってきた単行本の売上を見てみると・・・
ハヤテのごとく! 21巻 約31.2万
ハヤテのごとく! 22巻 約31.6万(限定版と合算)
ハヤテのごとく! 23巻 約31.1万(サービスパックと合算)
ハヤテのごとく! 24巻 約32.2万(同上)
ハヤテのごとく! 25巻 約28.1万
ハヤテのごとく! 26巻 約25.4万(限定版と合算)
ハヤテのごとく! 27巻 約22.8万
ハヤテのごとく! 28巻 約26.4万(限定版と合算)
ハヤテのごとく! 29巻 約18.5万(限定版と合算)※集計中

確かに順調に右肩ですが限定版は値段も高いし、付属する特典にも左右されるし、映画化の煽りもあった28巻の
ようにそういった要素も含め伸びることもあるけど、約2年の間に10万部以上の差がひらいたのも事実。
では、やっぱりハヤテはオワコンなのか?

週刊少年サンデーの21巻発売頃の発行部数と28巻(29巻)発売頃の発行部数を見てみると・・・
2009年7月~9月期 745,770
2011年4月~6月期 605,000
見て分かるようにサンデー自体もこの2年で発行部数を約14万部落としている。ヒナギク風に言うのであれば
コミサンをサンデーに、ルカあるいはナギの同人誌をハヤテの単行本に当てはめるとサンデー21巻の頃は約4割の
読者が購入していて、28巻でも相変わらず約4割の読者に購入、つまり評価してもらっていることになる。
また、ハヤテのごとく!の単行本の売上はサンデー作品のなかではバーローに続く数であり、このように明確な
数字を出しているのにオワコンと言うのは早計と言っても過言ではない!


まぁそんなわけないけどね。
発行部数と売上じゃ意味が違うし、サンデー内だけの話だからね。天下のジャンプ様やハガレン、最近では
進撃の巨人みたいな作品もあるわけでどう見ても情報操作です、本当にありがとうございました。でも赤松先生曰くオワコンは大ヒット作に認定された作品のみに与えられる名誉ある称号なわけで。だからハヤテもオワコンって呼ばれてるってことは、ネット的にも大ヒットであったことは事実。
ネギま作者 赤松健先生「アンチにオワコンといわれたら、その作家は2度喜ぶべき!」

何が言いたいんだって話だけど、売りスレ厨のナギにとってこのやり方は間違いではないと言うこと。例えば週刊詩のマンガであれば、「ONE PIECE」目当てにジャンプ読んでる読者がたまたま読んで単行本も買ってくれるかもしれない。でも今回は同人誌の即売会だし、ナギは初参加なわけだから宣伝するのはむしろ当然。で、その結果1000部完売かそれに近い爆売れはすると思う。でも、マリアさんの写真集だけ持って帰って肝心のナギのマンガはボロ糞に酷評され、最悪会場のゴミ箱に捨てられるかもしれない。

一方20点を50点に上げている最中のルカは、ナギの行動からすれば同人即売会で売るなら間違いだけど、なんだかんだ言っても完売かほぼそれに近い売上を出すことになると思う。そこでヒナギクの完売する体験を経て、価値観が変わるんじゃないかな?で、ナギと約束した1兆部売る漫画家ではなく面白いマンガを読んでもらいたいという意識を持ち始めて、「ルカのバカ野郎」へ繋がる、と。
なんか前回も同じ様なこと書いた気がするけど気にしない。なんにしてもナギの特別な何かへ執着する理由とルカも含め何故マンガだったのかの理由が明らかになるまでは何とでも言えるのさ。ここまでくると明らかになっても全てが腑に落ちるのも難しいけど。しかしこの作品に対してはキャラ萌え派である俺に死角はない(キリッ



さて、気持ちを切り替えて
今週のMFF(My Favorite a Frame=お気に入りの1コマ)hayate333 (2)
千桜さんと愛歌さんのツーショットはいつ以来だろうか?ナギとの絡み(今週のようなものは除く)も好きだけど、愛歌さんの前では一挙手一投足全てがスキだらけになる千桜さんも大好きなのです。
気になるのは千桜さんだけ絶対領域があるけど、これは愛歌さんのスカートが長いのか、千桜さんのスカートが短いのか?答えは神のみぞ知るなんとかさってところでまた次回。
(愛歌さんは病弱だから露出は控えめなんだよってマジレスは受け付けません)
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!第333話「特別な何か」感想

同人誌対決まで残り2週間を切った。 そんな中、ナギはマーケティングや話題性で売る策へと転ずる。 そして一方のルカはヒナギクのアドバイスを元に正攻法へ… そこまでするナギの想いとは?! 雑談掲示板設置!! お絵かき掲示板でワタル、サキ、 伊澄、咲夜のア?...

第333話「特別な何か」

こんばんは。けんむろです。 今日は水曜日。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 今週のハヤテは表紙&巻頭カラー。 扉絵にはなんとも豪華なイラストが載っていますが、あれ?誰か大事な人足りなくな...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最悪会場のゴミ箱に捨てられるかもしれない、
ナギ好きには悪いですけど僕はむしろそこまでやってくれないとと思いますけどね。
というより海外編のヒナギクの絶望フラグと似ている気がするんですよね。
恋愛関連と夢関連という違いはありますがこれ以上にないくらい
精神的に絶望を味わうフラグはすごい勢いで立っているところが似てます。
あの時と同じ感じがするんです。ヒナギクはハヤテとディナーデートで告白すると言った時から
精神的にきつい絶望を味わう事になると直感的に感じ、
今回のナギの中身より売り上げ、特別な存在になりたい欲求と言った事が
すべてナギが絶望を味わうフラグと確信とも言える直感を感じるんです。
なによりここまでしてハッピーエンドなんて面白くないですから。
それに今回は絶望を味わっても誰かが死ぬ訳でも記憶を失うわけでもないですから。

No title

>花月さん

ここまできて何もお咎めなしと言うか、ルカもナギも完売御礼で負けた真泉君が完全に悪者でめでたしめでたし展開で許す読者は畑先生の信者くらいでしょう。
さすがにナギ好きもナギがこのままうまくいくとは思ってないでしょうし。

アテネ編でのヒナギクのアレはヒナギクの成長?と畑先生自身の脱ヒナギクを図ったもので、まぁ結局失敗して絶賛ヒナギク依存中ですけど・・・。
今回のナギは画力であったりマンガに関しては少し前に足橋先生のところでやる気をなくして、情熱を取り戻しているので、ここでまた自分のマンガに絶望ってのもおかしな話なんですよね。
だから絶望と言うよりは今回のやり方(ステルスマーケティング)でヒナギクや千桜さんや周りから非難されると言うか、関係に溝ができる展開の方が自分は面白いと思いますね。それでもハヤテとマリアさんはナギの敵にはならないんだろうけど。
なんにしても良いバッドエンドを期待ですね。

No title

そして2013年7月。。。
いまだに同人誌対決が続いてる模様。
アニメは前代未聞の三桁爆死を叩き出す。
この記事の辺りで同人誌とルカに引導渡しておけばよかったのに

Re: No title

>名無しさん

こんな2年前の記事にわざわざすいません。

長編が無駄に長いことはここまで付いてきてる読者であればわかりきってますからね。
その上この件いま必要か?みたいな1話完結でやるにはボリューム不足の内容が薄いものを
ここぞとばかりに突っ込んできますけど流石に来年の今頃までには終わっててほしいなぁ。

アニメはやっぱり爆死だったんですね。1フラクタルくらいでしょうか。
ここまで話題にも上がらないのに4期ってむしろすごいんじゃね?って境地です。

個人的にはこの記事のあたりで同人誌とルカに引導渡すくらいならそもそもルカは必要なかった
って結論になっちゃうんで、この記事の丁度1年後くらいで終わらせておけばよかったという折衷案で
どうでしょうか。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。