スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第334話 計画通り

劇場版ハヤテのごとく!~HEAVEN IS A PLACE ON EARTH~はもうご覧になったでしょうか?
いやぁ面白かったですね。今夏公開と発表されてまさかネギまと合同だわ、結局8月の終わりが公開日だわ、肝心のキービジュアルからはオーラが感じられないどころかコレジャナイ感しかしなかったけど、見事逆転満塁サヨナラホームランで気分良く9月が迎えられそうでした、原作を読むまでは・・・。

ハヤテのごとく!第334話「Identity Crisis」の感想です。

ようやくコミサン本番ですよ。
マリアさんのサイトを作りマリアさんの写真集(付き同人誌)をマリアさんが売ると言う完璧な布陣を敷いたナギ。
hayate334 (2)
あれ?コミケはマリアさんがちょっと調べてナギには刺激が強すぎると情報統制してたマリアさんだけど、この
サイトの存在知らないってなんか不自然。そもそも急にカメラ向けられてもカメラ目線でポーズまで完璧なはずの
マリアさんの写真集を本人の知らない間に作るなんて初参加で同人誌1000冊完売させる以上に無理ゲーだと思う。


hayate334.jpghayate334 (6)
そんでもって今回ナギの同人誌にかかった代金が1000冊分の印刷代と搬入費込みで21万3460円でしたが、これはもともとタマのエサ代だったもの。しかしこのあとにナギはステルスマーケティングによりマリアさん商法をやりはじめて写真集を作ったので、ここに写真集代は含まれてない。印刷代がどんなもんなのか分からないけど、単純に写真集も同程度の費用がかかった場合2倍の42万で、ペイラインは700冊から850冊になりました。
まぁ完売か0かの話だったので700も800も正直関係ないし、こんな経費の話も関係ないけど、マリアさんの写真集は誰が作り、どこから費用を出したのだろうか。てか完売しても利益が7万5千円ってお金関係ないとはいえ・・・。

それでも「お金の天才」であるナギの作戦なだけあって相当なペースで売れていく。
hayate334 (4)計画通り

しかし、写真集を同人誌とセットで売っているため最初は自分のマンガが売れていると思い込むことができたけど
写真集単独で売ってください言う輩が出てきたり徐々に歯車が狂い始め・・・。そんな折にハヤテがルカの完売を告げ追い討ちをかけるんだけど、結局いつかの巻頭カラーのルカのバカ野郎に繋がるわけじゃん?もう答えが見えちゃってるから、足橋先生のときのように今回はそんなに深刻な状況にならないのが分かってるのが辛い。来週完売し終えたルカとヒナがナギのところにやってきて、ヒナが余計なこと言ってルカが素直な感想言ってそれでナギの堪忍袋の緒が切れてルカのバカ野郎・・・は再来週か?

こういう先の展開というかゴールを明かしちゃって選択肢を狭めちゃうのは畑先生の悪い癖その2だと思う。
ちなみに悪い癖その1は二兎も三兎も追おうとして一兎も得れないどころか怪我までするところ。
今回で言えばアンケートの結果が悪くて巻きが入ったのかは知らないけど、面白さよりスピードを重視して真泉君の件を中途半端にカットしたところ。いや、さっさと進むのは正直うれしい。

そもそも真泉君は別の作品では主人公級のキャラだし夏コミ編もあるから今回出番無くてもそこで出せばいいんだろうけど、なら最初から出さなくても良かったのでは?とも思う。てか最初から回りくどいことしないでハヤテを引き金にルカVSナギの構図で何の問題もなかったんじゃ・・・。

一方ルカサイド。
hayate334 (5)
私と契約して同人誌を買ってよと言いそうなルカと自信満々なヒナギク。「こんなものしかなくて」ってこの前使ってたやつじゃダメなんだろうか?

てかナギの手法を否定して「手に取った全ての人が最後まで読むことのできるまんが」作りをしたのに、最後は自分で「読んでくださればきっと・・・気に入ってもらえると思いますよ。」ってのは卑怯じゃないだろうか?自分では気付いてないとはいえ白皇男子には大人気な外見の女の子に「どうぞ」って同人誌渡されて読まないやつなんてほぼいないだろうし、あそこまでされて買わない勇気のあるやつもなかなかいないんじゃないかな?

ヒナは「評価してもらうにはまず手にとって読んでもらう」ことに重点を置いてるけど、でもルカの着ぐるみだって客寄せにはなるんだしナギだって別に自分でマンガ描いて客寄せにマリアさんを使ったけど、写真集と一緒に売ることで手にとって貰う方法を選択したわけじゃん。だから「手にとってもらう」と言う点においてはナギもヒナと変わらないのにね。
グダグダ言ってきたけど、そんなことよりも早く情熱溢れるマンガから一般読者どころか大衆向けになったルカのマンガの評価をナギと千桜さんから聞きたい。

最後に。
今週のMFF(My Favorite a Frame=お気に入りの1コマ)
hayate334 (3)
真泉君に「お前たち…」と呼ばれ気迫負けして思わず「はい」と返事しちゃう千桜さん。普段はクールぶってるけどやっぱり生徒会入っちゃうくらい真面目だもんね。真面目過ぎてスキだらけかわいい。今週は千桜さんとナギのデフォルメ2ショットが多かったので大変満足でした!明日から気分良く9月が迎えられそうです!
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!第334話「Identity Crisis」感想

マンガ家を目指すナギとルカ、 ルカはヒナギクのアドバイスを参考に着々と同人誌を仕上げ、 ナギがネットなど特典などを駆使して大々的に宣伝に力を入れる。 そしてついに真泉との同人誌対決をするコミサン当日が来て… 雑談掲示板設置!! お絵かき掲示板でワタル、...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この前のやつも今回のマスコット衣装とかもレンタルとかの類じゃないでしょうか?
コスプレ衣装について詳しくないですけど本当に持っているなら
結構な額になりそうですしレンタルなら安く済ませる事ができますし。
まあマスコット衣装にレンタルがあるかどうか知らないですけど。
あとルカの同人誌が早く完売した理由についてですが…
これはヒナギクの手にとって読んでもらえれば云々発現より
ナギが事前に自分の同人誌を宣伝した事で壁際サークルに客が殺到したからと思います。
一件無関係に思えますが壁際サークルにかなりの人が一気に押し寄せてきて
買い終わった客はどうするか考えてみるとすぐに大手サークルに向かう可能性が高いです。
しかしそのついでに近くの壁際サークルを先に回る客の少なからず出てもおかしくないですから。
わかりやすく言えば信号が赤になった時、用はないけど
近くにコンビニがあったら青になるまでとりあえず入ろうと言う理論と同じ理論です。

No title

>花月さん

前回のはルカから集さんに手配してたのでテレビとかで使う小道具を借りた感じでしょうね。今回はハヤテが手配した感じになっているので漫画描いてるのがバレるのを避けるためとはいえ、ネットで無駄にネタになるような雑なパロディになったのかなぁ、と。

壁際大手より先に島中のナギのところに行ったついでよりも、ルカの同人誌が早く完売したのは「ヒナギクの言うことは全て正しかった」それ以上でもそれ以下でも無いと思います。
ヒナの言うとおりにした結果誰でも最後まで読めるマンガになりそれが面白かったから売れた。そして他のところまわって刺激を受けるとか他の作品に触れさせ経験させるとか「完売後の午後」というヒナの思惑その2につなげる。
全てはヒナギクの計画通りでヒナギクアンチが喜びそうな展開にするためかなぁ、と思いますね。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。