スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジャンプ改】シャーマンキング0-zero-【復活まとめ】

"シャーマンキング" is BACK!!
ある程度のことはこの前の記事であらかた書いたけど、最新号が発売しジャンプ改HPでマンキン特集が組まれてたので、それを踏まえて簡単にまとめるつもりだけどいつも通りダラダラ書きそう。
【生涯現役】祝!シャーマンキング復活【現場主義】


現在確定しているのは
11月10日(木)発売のジャンプ改Vol.5より「シャーマンキング0-zero-」が表紙&巻頭カラー44Pで復活&読み切りシリーズが始動。
舞台は出雲で葉の語られなかった素性が明らかになるような内容になっており、Vol.5限定付録として国宝級のル・ヴォワールBIGポスターが付いてくる。そして!来春3月にBIGプロジェクトが発表されるのです。
特報 "シャーマンキング"is BACK!!

ポスターはル・ヴォワールなのに出雲が舞台とはこれ如何に!?いや、時系列的に出雲にいた頃なんだからそこからル・ヴォワールに繋がる様な展開なのかもしれない。そうなってくると来春のBIGプロジェクトは
恐山ル・ヴォワール編の映画化か!?
※根も葉もない妄想及び願望なので鵜呑みにしないように。


タイトルも「シャーマンキング0-zero-」となって心機一転して無からの再スタートわけですが、なんかもう興奮しすぎて何かいてるのか分からないし、必要なことは大体書いたのでそろそろ終わりにしますが、マンキン0の続報が出次第また書きます。とりあえず武井信者としては全力で応援するしかないので、まずは
今週末のマンキンリミックス14巻を買おう!

追記
発売中のジャンプ改Vol.4で6Pですが、読み切りの掲載にあたってシャーマンキングを振りかえる特集が掲載されています。本誌連載分から完全版描き下ろし、更にはマンタリテに掲載されたシャーマンキングフラワーズ-花の時代-も現代と言う扱いで花はもちろん黽や三代目イタコのアンナさんもばっちり網羅されています。つまり
ジャンプ改Vol.4も買おう!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

来春のビックプロジェクトとは

葉の息子麻倉花のお話です
今月のジャンプ改に掲載されてたので
たぶんあってると思います・・・

Re: No title

>名無しさん

フラワーズの連載も十分BIGだと思います。
しかし先日の林原さん本人による恐山ル・ヴォワールを踏まえるとフラワーズ連載はプロジェクトの1部で
最終的な到達点はマンキン完結編のアニメ化だと自分は考えています。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。