スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!18巻本編の感想

この巻の途中からブログを始めたそうです。時の流れは速いです。


本編感想
第1話「THE END OF THE WORLD⑧ 憎悪の王の誕生」

冒頭の「いつか・・・このを二人ではめられる大人に・・・一緒になりましょうね。」というアーたんのセリフ。今思えば指輪なんかより「一緒に大人になる」というところが重要だったんですかね。
2ヶ月だと思っていたが実は5日しか経過していなかったと言うことは、だいたい10分の1の速さで進んでいるわけですか。

その後はアーたんが剣で無限一刀流を披露し、オーバーソウルまで披露して次回へ続きます。


第2話「THE END OF THE WORLD⑨ もう届かない声で」

骸骨だけど鋭い爪があるキング・ミダスさん大活躍の巻。
そして訪れる別れのとき。


第3話「THE END OF THE WORLD⑩ いつか、雨が上がったら」

ハヤテの兄が顔の上半分を隠して登場。ゆっきゅんも手だけですが登場してますね。「今度こそ気をつけて帰るんだぞ」というセリフからすると、ハヤテ兄は『人から助けを求められやすい体質』で、自分よりも他人優先とまではいかなくても、あまり自分のことに集中できない、いうなれば不幸体質の持ち主なのでしょう。

そしてサンデー掲載時の「まだ夢に出るか・・・お前は。」から単行本では「まだ夢に出てくるのね・・・あなたは・・・」にセリフが変わったアーたん。前者はハヤテを忘れたいアーたんにいつまでもハヤテが付きまとう感じがしますが、後者は意味合いとしてはサンデー掲載時とあまり変わりはありませんが、前者は言うなればしつこいハヤテにあきれてる感じで、後者はまだどこか出てきてくれることに対して喜びと言うか好意的な感情があり、忘れたいといっているのにそれでも出てきてくれてありがとう的な感じですね。


第4話「休みは計画を立てている時が一番楽しい」

4月になって新学期が始まったらすぐにサンクリだな~とか考えていた時期が自分にもありました。まさかあんなことになるなんて・・・・。

そして過去編から一転して海外編の話しになった回。この時はまさかあんなことになるなんて思ってもいませんでした。
個人的にはヘソだしヒナが良かったです。


第5話「愛ゆえに人は苦しむと聖帝も言ってたしね」

過去編から一転して海外編の話しになった前回からまた一転した回。
マリアさんの「デレがあるとは限りませんよ」と言うセリフは、今更ながら名言だと思っています。

外からは妹にしか見えないナギの作戦により2人でデートするハヤテとマリアさん。執事服とメイド服着た人がデートしてたら、そりゃ周りはざわつきますよ。


第6話「イチャイチャしているカップルがデートとかすると もれなくちょっと腹痛になるという病気が発生すればいいのに・・・」

女装したハヤテが着ていた服とヒナの着ていた服が似ている件。飛んだーと目を輝かせているヒナがかわいいの一言に尽きるんですけど、この頃は確かAYA STYLEの時期だったんで、マリアさんがMARIA STYLEの可能性もあったかもしれなかったんですよね。でも良く見ると展示してる左上の商品がAYA STYLEに見えなくもないです。


第7話「デートは楽しい。ていうか女の子と一緒なら基本的に楽しい」

この回から感想を書き始めました。
ヒナが良く訓練された妄想家だということがわかり、とてもいい回でした。
ハムヒナの百合デートも見れたし。


第8話「スキのある女の子がスキというダジャレを言うのはダレジャ」

18巻はこのためにあるといっても過言ではないのです。

出来ることならあと一週早くこの話しをやってもらえれば、あるいは俺があと一週遅くブログを始めていれば・・・と、実は今でも残念に思っていたりします。

過去の感想では便宜上ハル×ナギ、ハル×愛歌さんと書いてありますが、個人的にはナギ×ハル、愛歌さん×ハルのほうが好きです。

現在は元ネタのバカとテストと召還獣がわからないので早くコミック化して欲しいと思っています。


第9話「ああ・・・それにしても金が欲しいって帝愛の会長も言ってたしね」

そしてまた海外編の話しへ。
まさかこの時期に雪路がメインになる話しが来るとは思ってもいませんでした。
薫先生には是非とも頑張ってほしいです。


第10話「クイズ マジック ハムデミー」 

第11話「わからないから わかりたい。わかってないけど わかってしまう。そういうクイズな人生ゲー
ム」

の2話は、生徒会役員が6人中4人も出るという話しだったんですが、ハルさんの出番は全くなしだった話しでもありました。

高いところ、甘いケーキ、可愛いぬいぐるみの中でシルバーレッドがスキなものはどれでしょうという問題で、ハムのために、そしてハヤテのために高いところにあがるヒナ。もし回答者がハムじゃなかったら、答えは高いところ以外になるので、選択問題でまさかの正答確率66.6%という八百長のような数字だったんですけどね。


次回4/17発売予定だと思われる19巻は46号~6号まで収録されるはずです。ついに200話という大台に乗った話しであったり他にも印象的な回があるので19巻も楽しみにしています。

19巻の内容から考えると、とらが愛歌さん、アニメイトが咲夜、ゲーマーズはマリアさんあたりかなとまた勝手な妄想という名の予想。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。