スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーディケイド第二話感想

主人公の棒が一番の魅力です。

今回は仮面ライダークウガ編でした。先週の次回予告でディケイドと、黒クウガが戦っていたのは第一話冒頭の続きだったわけなのですが、ディケイドが強さがいまいちわかりません。

クウガのほうはドラゴン→ペガサス→タイタンと変身の無駄遣い。懐かしかったけどね。
ライジングフォーム無しで同程度の力じゃディケイドやばいね。これでゴウラムも出てきたら・・・。


次回はクウガとディケイドが手を組むっぽいけど、平成ライダーと衝突で1話、解決で1話の2話構成でやっていくのかな。そうすると初回+各平成ライダー×2=19話でだいたい良い感じですね。
でも、それだと数の多い龍騎は期待できなくなっちゃうな。
関連記事

テーマ : 仮面ライダーディケイド
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。