スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第210話 Tales of Kisses 君とキスするRPG

今週の日曜がサンクリだということを思い出す。無論、まだ何もやってない。


ハヤテのごとく!第210話 「それはキスの記憶」の感想。

1コマ目のハヤテを見て、また絵が変わったのか、それともナギにとってハヤテはこう見えるのか本気出して考えてみた。

さて、前回アキバのアニメイト(主に地下1階)に行ったせいで、朝というか昼間っから夢の中でヤられるナギ。そこから話しが発展し、奥手なハヤテはキスなんかしたことないと考えるナギが事実を知ったらどうなるのか。気になります。

一人で「なぁ」とか妄想するナギ(主に頭)を心配するマリアさんが登場。ナギのツッコミが冴え渡ります。


舞台が変わって、電車で移動するヒナハムチームへ。電車が出たのは畑先生が出したかったからなのですが、BSは本編を読んでから読む派なので、コテツが絡んでくるのだとずっと思っていました。

そしてこっちでも話題はキスの話しへ。普段はおバカな副委員長ブルーと風紀委員ブラックの活躍によりキス経験があることがばれるいいんちょさんレッド。
幼い頃にキスした相手は「本当のハヤ太」君であり、わざと間違えて読んでいる「ハヤ太」君とは別人だということはBSで書いてあるので当然こういう流れになりますね。

ハムにハヤテにキスを迫られたらどうするかと聞かれ、悩むヒナ。
20090204122302.jpg
正直このコマが答えだと思ったんだけど、正解は殴っちゃうそうです。かわいいです。


そして今回、遂にハヤテチームも海外へ旅立ちました。クラウスについては、もう少し触れてあげても良かったと思うけど最近の扱いからすると妥当なのかな。



それでは自分は単行本の4巻とアニメ一期の最終回とサークルチェックをしなくてはならないのでこの辺で。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原作第210話~キスはそれぞれの記憶がある~

先週の畑先生のバックステージで完全なるラブコメになるといい、今回はどうなるのか。 たしかに、出だしはすごくLoveだった気がします。 第2...

ハヤテのごとく!第210話「それはキスの記憶」感想。

蔵臼(´・ω・)カワイソス タマといい、扱いが最近不憫でならないw それでは、ハヤテのごとく!第210話「それはキスの記憶」感想です。

コメントの投稿

非公開コメント

いいですよね♪

殴っちゃうかも・・・。 此れは何というか素敵ですね。

ツンデレの性質を最高に生かしていると言うか、彼女らしいですよね。

私のブログの小説でもヒナさんを中心にやっていますが、

気持ちの悪いぐらいデレっています・・・。

ツンはどこに行ったぁ!って怒られちゃいました。

No title

>千桜さん

光があるから陰ある。
つまりどんな名探偵も、それ相応の難事件がないと生まれないように、ツンが無いとデレが生まれないのですよ、とマジレス。

ツンデレは大好きです。
ツンデレはツンが大事で、それがどうやってデレるかが重要だと思っています。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。