スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOVSプレイ日記~ほぼ全クリ~

PSP「テイルズ オブ バーサス」の開発元はテイルズスタジオじゃなかったらしい(はちま起稿)
ちくしょー!!


発売から1週間が経ちましたが、とりあえずユグドラシルバトル(所謂ストーリーモード)全部クリア、スペシャルバトル(スマブラで言うイベント戦)全部クリア、全キャラ開放しました。
あとはGPとか称号揃えるくらいしか残ってない。

【ユグドラシルバトル】
所謂ストーリーモードで、話が原作に中途半端に忠実だったりするから困る。
思い切ってパラレルワールドの話にしちゃったほうが良かったと思う。
というか外伝のはずのテンペストの主人公・カイウスの優遇っぷり(台詞が多い・ストーリーが用意されてる等)がむかつく。
TOTプレイしたこと無い人は、うざいことこの上ないと思う。
そしてそれが、自分の周りでは評判がすこぶる悪いリバースとくっついてるから、手のつけようが無い。

ただそれぞれの世界がそれなりに噛み合っていたので、まぁまぁだったと思う。
少なくともテンペストよりは面白かった。
じゃあ何がダメなのか。

双六のようなマップ上にある目的地を選んで、イベントが発生して戦って先に進むの繰り返しで、話を進めていくと途中でサブイベントが発生するシステム。
この時イベントとサブイベントは相手の強さが自分の強さに関係なく決められているのに対し、進路を邪魔する雑魚敵は自分の強さと同じ強さに設定される為、1つのストーリーをクリアする上で最低2試合くらいは戦うしかないから、自キャラを育てざるを得なくなって、イベントとサブイベントで戦う敵が弱くなってしまい、ストーリーをただ消化するだけになって、これが結構辛い。
それ以前にイベントとサブイベントで戦う強さはいつものアンノウンとか変えられるんだけど、最初から帰られるわけではないので弱すぎて辛い。

ストーリーの方はと言うと、先ほど書いたようにそこそこレベルで、肝心の対戦になると自キャラと相手キャラの性能に差が開いているため、消化するだけの作業ゲーの一因となっています。
そこらへんが改善されていればもっとサクサク進められたはず。

【スペシャルバトル】
スマブラのイベント戦みたいに決められた条件をクリアするモード。
とりあえず自分のSPバトルの攻略法と感想。

1 術技禁止で腕試し!! ・・・遠距離からティアの光の弾(通常攻撃)撃ってるだけで勝てる。
2 スーパー瀕死バトル!! ・・・近付くやつに魔神剣撃ってれば勝手に死ぬ。
3 移し移され爆弾鬼ごっこ!! ・・・なんかCPU同士で勝手にやりあってていつの間にか勝ってた。
4 緊急開催! グミ争奪戦!! ・・・普通に攻撃してれば勝てる。
5 お守りってのも悪くない! ・・・お守りと言っても2対1なので負けることは無い。
6 破壊神を撃破せよ!! ・・・普通に攻撃してれば勝てる。
7 鋼鉄の鎧! 打ち砕け堅い守り!! ・・・獅子戦吼でガードブレイクしてれば勝てる。
8 魔術の祭典! 響け詠唱の宴!! ・・・一つ目の難関。
無駄に物理攻撃が高いため、とりあえず逃げながら(特にフィリアさん)いばらを唱えて、後は潰し合うのを待つ。

9 続・緊急開催! グミ争奪戦!!・・・バックステップしながら移動してグミを拾い集める。
無理して攻撃するより次のグミを狙った方が良いかも。

10 瞬殺! 20秒で決めろ!! ・・・大佐の詠唱と同時に、大佐の隣に飛んでこっちも詠唱。
ぎりぎり詠唱が間に合うので後は他が止どめをさしてくれる。

11 回復の恐怖……癒し魔降臨!!・・・時空が歪むのがうざい。
正直ファーストエイドよりピコピコハンマーの方が厄介。
普通に 閃空裂破→風雷神剣でクレスを集中攻撃して倒せば後は楽。

12 最強の術士の名の下に! ・・・ナナリーを槍で倒してあとはアニスとタイマン。
13 続・魔術の祭典! 極めし者!! ・・・逃げながらブラッディクロスを連発すれば、ある程度巻き込めるので、倒すより倒してもらうのを待つ感じ。

14 続・破壊神! 新たな君臨者!!・・・ リタを追えばジュディスがくるので巻き込む感じで獣哮雷波。
15 鋼の肉体を打ち崩せ!!・・・ 獅吼滅龍閃撃ってゲージためて秘奥義撃って勝つる。
16 グランドチャンピオン!! ・・・二つ目の難関。
コングマンが嫌いなので難関ではないかもしれないけど、攻撃しながら移動すればある程度巻き込め、秘奥義でアーチェを倒せれば後は楽。

17 非グルーヴィアーチェ!! ・・・鷲羽。
18 元気すぎるのも困りもの! ・・・出しゃばるカイウスがうざいことこの上ない。
HPを削ると言うより、ガードをさせることで攻撃させないことを目的として、秘奥義で決める。
というかカイウスさえ死ななければ勝てる。

19 ダオスパーティー!! ・・・三つ目の難関。
というかクレス一人にダオス三人って何を考えているのかわからない。
襲爪雷斬で足止めと詠唱阻止をしつつ、バックステップを駆使してボールを集めて秘奥義で2体づつ倒していく感じ。
倒すとこっちのHPが二千程回復するのである程度は喰らってOK。

20 アイテムなぞ…… ・・・OVL中にアイテムを拾わないようにしてボール集めて秘奥義を3回。
最後なのに何故か楽。
ボールはアイテムに含まれていないらしく拾っても問題ないのですごく紳士設定。
ボール拾っても秘奥義発動してくれたら最後を飾るにふさわしかったと思う。
倒せないだろうけど。


全体的に難しいと言うかだるい。
そのため難しく感じるけど、ちゃんとやればそれほどでもない。
数回やればどれもなんだかんだでクリアできる。

バックステップを制する者がTOVSを制すると思う。

これを全てクリアしてでるのがユージーンなのがすごく気にくわないけど、達成感はそれなりにあった。
それにしてもユージーンがなんでこんなに優遇されるのか理解に苦しむ。

【その他】
自分の好きなキャラを好きなように育てられるのはいいけど、相手も自分の好きなようにステータスを設定させて戦わせてほしかった。
というか完全に自由に戦えるモードが無い格ゲーっておかしいだろ。

そしてステージも微妙。
台が多すぎて邪魔以外の何者でもない。
秘奥義発動とか奥義によっては相手が台の上に吹っ飛んで当たらないとか、逆に自分が台の上に乗っちゃって相手が下にいるため当たらないことがしばしば。
秘奥義の発動タイミングが微妙なせいもある。


色々ありましたがバルバトスを自分で操作できた時の快感は言い表せないほどで、ジェノサイドブレイバーや三連殺を自分が使える快感はそう簡単に味わうことができないのでよかったです。
他にもコスチュームチェンジではないけど、キャラの衣装の色を変えることができて、ティアの青色とかコレットの赤色が個人的にお気に入り。

この前ポケモン金銀まで持つとかいった手前であれなんですが、正直やりこみ要素よりも、自由が利かないため飽きの方が早く来そう・・・。
PS3版のヴェスペリアは新しいPS3が出てから買おうかなと考えているので、しばらくポケモンに戻りそうです。
関連記事

テーマ : テイルズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。