スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エア・ギア Trick:261の感想

脇さんになら掘られても良い。ゴメン嘘。

試合はもう終わったと思ってたら完全には終わってませんでした。
そんな今週の一発目はオニギリがどうやってフレイヤさんを時間差で倒したのかについて。
まさかこれに触れるとは思わなかったのでめちゃくちゃ嬉しい。

で、どうやって倒したのかというと、何も入っていないビンに垂らした髪の毛を揺らすのはどうすれば良いのか?という例がヒントに。
正直電車の中で読んでたので最初さっぱりわかりませんでした。

ビンに対し一方向からの打撃を与えても、便そのものを動かすだけで内部には伝わらず、髪の毛は揺れません。
けど、周囲全てから振動派を受ければ、中で「波」は乱反射して定在波を生み、それが髪の毛を揺らします。
そこにオニギリの腐臭の道(スメロード)”霧の暗殺者(フォッグ・アサシン)”により、フレイヤさんの体内深く(主に肺)にオニギリの分身毒蒸気を侵入させ、アギトとカズ君の炎の牙の衝撃と山塊の王ブッチャの反射波にはさまれた時に肺の中で定在波が生まれて中にいるオニギリの毒蒸気(毒ニギリ)が暴れまわったためやられたと言うわけなのでした。

何がすごいってオニギリが毒蒸気なんてのを出せることより、出せることを前提で炎の牙とそれの反射波で極北神の息吹(ニブルヘイム・ブリザード)だけでなくフレイヤさんまでを攻撃対象にしていたキリクの作戦。
眠りの森とジェネシスの対決が近いせいか、かませ犬レベルを急激に上げてきてますね。


一方やられてしまった旧スレイプニールの面々。
気絶しているフレイヤさんとそれを助けにいったウートガルザロキの二人を救助しに行ってるのに、ノートダグとトールが無風が解除され風が吹いたことによって発生したパンチラをガン見してるのは何か良かった。
彼等は脳基移植をした際に、元の人格が消滅しちゃったから、ゲームのキャラの人格をダウンロードしていてそれ以外の情報は何も知らないんだけど、本能には逆らえなかったと言うわけで。
この後彼等は初めて「飲み」に行くそうです。


で、お待たせしました。
カズ君がブッチャの行方を心配し、自分とカズ君の合体必殺技が直撃しているから即死しているハズ、と何故か嬉しそうなアギト。
そんな二人をよそに、気絶したブッチャを抱えた”虎喰い”ワッキーがパラシュートで終わりてきました。
チームの勝利よりも、炎の牙の直撃を受け反射させて散ったブッチャを助けることを選んだ漢・脇ノ坂孝一。
何がすごいってここまで残ってたことがすごい。

そんなわけで、今度こそ本当に小烏丸対JIGGY(旧スレイプニール)が終わりました。
小烏丸の成長と重力子の謎が明かされ、大収穫のバトルでした。
それも今回はここで終わりではなく、眠りの森とジェネシスの試合が控えているので休む暇がありません。
休載も無さそう?なので、このまま試合が終わるまでは突っ走っていってほしいです。


今週何故かちょこっとだけ出番があったアイオーンとメイドさん。
結局間に合わなかったんですが、何しにきたんだろう。
やっぱり眠りの森とジェネシス戦の場所まで届けに?
情報が少な過ぎるので次号を待つしかないようです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。