スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのハヤテのごとく!22巻に限定版があるかもしれないとう話

今月の頭にハヤテのごとく!22巻発売日が決定したことをお伝えしました。
おかげさまで最近物凄い勢いで
「ハヤテのごとく 22巻 発売日」
「ハヤテのごとく 22巻」
「ハヤテのごとく 22巻」
みたいなワードで飛んで来る方が増えてます。
ちなみにこのワードは、主にヤホーさんからウチに飛んでくるワードトップ3です。

で、あまりにも飛んでくるから少し手直しとかしたほうが良いかなと考えて、
貼っておいた小学館のリンクをクリックしたら目が飛び出た。

小学館プラス・アンコミックス / ハヤテのごとく! / 22 / 畑 健二郎 / ¥560 / 2010/01/16
ちなみにいつもみんなが買ってるやつはこれ↓
少年サンデーコミックス / ハヤテのごとく! / 22 / 畑 健二郎 / ¥420 / 2010/01/16

html詳しくないので、表みたいにできれば見やすいんでしょうが、小学館さんのサイトに行くのが
一番わかりやすいので見難いと思う人は飛んでください
小学館1月のコミックス発売予定表

ハヤテのごとく!22巻限定版が発売されれば、12巻以来の限定版です。
次は32巻だろうか。

さて、恐らくまず疑問に思うのが「小学館プラス・アンコミックス」でしょう。
これは小学館の限定版シリーズみたいなもので、単行本が限定版になる場合、
ハヤテであればSSC(少年サンデーコミックス)ですが、限定版は「小学館プラス・アンコミックス」
というジャンル扱いになります。
最近で言うと「ぼくらの」の小冊子付きとか、「おやすみプンプン」のぬいぐるみ付きとかが該当しますね。


この限定版ですが、残念なことにいつ更新されたかは把握してません。
サンデーの公式と、ハヤテの公式を確認したところ、まだ更新されておらず、
限定版の文字はありませんでした。

また、限定版といえば思い浮かぶのがハヤテ名作劇場が付いた「ハヤテのごとく!」第12巻。
あの時は値段が通常版が410円だった当時で、税込み780円。
それに対して通常版が420円になっている今回の限定版は税込みで560円


果たして140円で何ができるのだろうか?
前回の12巻が370円でした。
ちなみに「とある科学の超電磁砲」で打ち止め(ラストオーダー)のストラップが付いた時は
通常版に300円プラスしたくらいの値段でした。
「GUNSLINGER GIRL」に小冊子が付いた時も通常版に300円プラスしたくらいの値段でした。
「エア・ギア」にピンズが付いた時は全て980~1000円くらいでした。

これを踏まえると140円でできることがかなり限られていることがわかります。
個人的には限定版は特別仕様カバーを希望します。
具体的に言うと絵柄ではなくカバーの材質を変える感じ。
絵柄は別に同じで良いんだけど、畑先生のことだからBS書けないくらい忙しくても別の絵柄を描きそう。

でもこの時期に何故カバーを変える限定版を出すのか?と聞かれると反論できない為、
無難に白皇学院の校章ピンバッチか缶バッチあたりが妥当かなぁ。
小冊子もちゃんとしたヤツじゃなくて、質素でペラい(4Pくらい)ちゃっちいヤツなら140円でも出せるはず。
何れにせよ続報待ちなんですがこういうときに限ってサンデーは合併号・・・。


珍しくもう一個ハヤテネタ。
好きな作品がBlu-ray Disc化されるかもしれない「あなたの力でBD化プロジェクト」
知っているだろうか。
この前「true tears」がBD化を決定した企画です。
その第2弾に「ハヤテのごとく!」第1期がエントリーしてます。

個人的には1期のBD化より、今のテレ東に3期やってもらうほうが嬉しいな。
【アニメ】テレビ東京でパンチラ解禁(日刊スレッドガイド)
アニメイトの話以外ハルさんの出番なくても、旅行編ならこの際許す。


まぁBD化なら最近のアニメより、「デジモンアドベンチャー」をBD化してほしい。
10年経ったし、「デジモンアラウンド」もやるし期待しても良いよね。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。