スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エア・ギア Trick:267の感想

3週刊の休載を経て、やっと連載再開したんですがまさか前から2番目とは。
なんか連載再開とこの順位に自然と涙が・・・。

★エアギアミュージカルからとてつもない香りが漂ってきてる件について(ねたミシュラン)
連載再開したらこれについて弄ろうと思ったんですが、そんなモチベーションじゃなくなってしまったので、
ツッコミは各自でおねがいします。
本編前のエア・ギア頻出問題とやらは何かツッコミどころがあれば来週分に書こうと思います。

さてパンツから始まる本編。
空をパンツが飛ばないように、道にパンツが落ちているはずもないのに、明らかな罠に引っかかる
名もなき雑魚が守るのはサイクロプス・ハンマーの坂東ミツルことウル目。
ウル目の出番とか何ヶ月ぶりだろ。
てか今回は懐かしい面々が勢ぞろいで「あぁ最終決戦なんだなぁ」と改めて感じましたね。

パンツトラップと「スコーピオン・ギフト」でウル目のアジトに進入したありさとその執事の爺。
giftはドイツ語で毒らしい。
侵入した2人は早速戦闘モードで、数粒の薬でムッキムキになった爺をウル目が返り討ちに。
隙をついてありさお得意のスコーピオン・ギフトを首に射ち込むも、ミオスタチン関連筋肉肥大という
ウル目の首にこちらも返り討ち。
一転して窮地に陥りましたが、すぐさま檄文を出して味方アピール。

最初は空側の人間かと思ってたけど、No.1の豪腕ライダーかもしれないサイクロプスを潰したところで
空側に何の利点があるのかと思ってました。
完全に「これはエア・ギアなんだ」ということを3週の休載で忘れてましたね。

武内空の目的は小烏丸と眠りの森だけではなく、南樹に関係する全てのライダーをつぶすことで、
自分の敵になる可能性が1%でもあるライダーを完全に排除すること。
そうなってくると武内宙ことニケがますます怪しくなってきますね。
空がリカ姉と子作りに励む中、今まで空の影として、いわば汚れ役をしてきたのはニケだし、この米軍だって
ニケが作ったルートですからね。

そんなわけでやられるのを待つのではなく先手必勝で空を攻めようと、アイオーンの部下が直々にメンバー集め。
このサイクロプス・ハンマーをはじめ、同じく元ベヒーモスのヘカトンケイルの五所瓦風明、白狼会の枢パパ、
死出の道(ネクロード)のポチョムキン、レザ・ボア・ドッグス総長でド魂パチキの犬山さん、元金鉄ブルズの
リーダーT・ゴンゾーさん、重力子(グラビティ・チルドレン)にして旧牙の王のファルコ、そしてまさかの
首吊り男(ハングドマン)までもが参戦決定。

でも流石にポチョムキンと枢パパはネタ過ぎるだろう・・・。
ファルコとハングドマンは十分な戦力だろうし、百歩譲ってウル目と、Bランクの犬山さん、Aランクの
ゴンゾーさんも雑魚相手くらいなら戦えるレベルとしても、ポチョムキンと枢パパがネタ以外で活躍してる
イメージがわかない。
てかヘカトンケイルはキューブだから強かったわけでエアとかスッゲー弱そう。
この中だとヘカトンケイルが一番洒落にならないかも。
個人的には超武闘派の轟雷の道(プリッツェン・ロード)を走る狂面の梶君とかを出して欲しい。

行けば自分が死ぬかもしれない。
しかし、自分の道を阻むものがいるなら死すら恐れない。
それが暴風族(ストームライダー)だから。
やっぱり少年漫画の王道らしく最後は全員集合のために続々と集まる仲間達ってのはいいですね。
次回からの展開は空と宙、どっちからだろうか。


イッキにつけていた盗聴器をバイブ代わりに使ってたメイドさん。
受信機を使うなら音が振動になるんだろうケド、発信機は使い物になるんかね。
てかこの人にそのレベルの玩具は無いに等しいように思えるんだが・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。