スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機巧童子ULTIMO 第十五幕「骨董屋決闘」の感想

5/19(水)にジャンプSQ.19という雑誌が新創刊されるそうです。
あの河下水希先生が帰ってくると言うこともあってか盛り上がっているところでは盛り上がってるっぽいです。
ジャンプSQ.19 新創刊

さて本編。
過去最大級の後方に位置していますが、過去編が次号から始まりますからね、巻き返してくれるはずです。
今回はそんな過去編に行く前に用語解説回でした。

エコさんに後押しされジェラスと入間に遭遇しウルティモが目覚めたところで終わった前回。
ウルティモの復活により入間と契っているとはいえ時空操作相手では圧倒的に不利と考えたジェラスは
入間と機巧変化し土蜘蛛に。
今回のメインはこれについてですかね。

まずこの殿と童子が合体した姿の正式名称をICON(イコン)というそうです。
ウルティモが「ICON!その意味は像!シンボル!イメージ!童子の「能」力と殿の特性の組み合わせに
よってその姿は様々!」と言っていますが、これはもう
シャーマンキングのオーバーソウルですよ!
マンキンファンにとっては胸熱ですね。

当然童子と殿の組み合わせが違えばその姿は違い、入間×ジェラスでは土蜘蛛ですが、ルネ×ジェラス
だと鬼蜘蛛になるわけです。
ここで気になる点が一つ、これでICON化した殿と童子はバイスを除き正式には4組目。
大和×ウルティモが神童(ゴッドウルティモ)
エコさん×レグラが神猿(ゴッドレグラ)
ルネ×ジェラスが鬼蜘蛛(おにぐも)
入間×ジェラスが土蜘蛛(つちぐも)

バイスの鬼面については、バイス単体でもなっているのでICONなのかはまだ不明ですが、もう気付いてる
方は気付いてるでしょうが、善側は神童、神猿のように『神○(ゴッド○○○)』、悪側は鬼蜘蛛(鬼面)の
ように『鬼○(おに○○○)』となっています。
入間の土蜘蛛はジェラスの正式な殿はルネというとまだ語弊があるかもしれませんが、入間はジェラスと
離れる運命なんだと思います。
また上記の公式を使えば、善側は神童(ゴッドウルティモ)、神猿(ゴッドレグラ)、神虎(ゴッドソピア)、
神猪(ゴッドゴーグ)、神鹿(ゴッドスロウ)、神蝶(ゴッドパルドネ)、神梟(ゴッドセルヴィス)。
悪側はバイスは鬼面、ジェラスの鬼蜘蛛、エデレは鬼熊、レイジは鬼牛、デジルは鬼兎、パレスは鬼蟷螂、
アバロは鬼鼠オルグレオは鬼ライオン?ということに。
そうなってくるとバイスの鬼面だけ浮くように感じますが、ウルティモも神童なのでどっちもどっちか。
これは熱くなってきましたね。
まぁこれは既にわかっていたことでしたが、機会というかタイミングがね。

そして今までICON化は全て「獅子口」「鶴伎」のように機巧変化で括られてましたが、契り合体に変わり
ました。
機巧合体じゃなかったか。
そもそもこの機巧変化は、今でこそ童子の手や足などの形を変えることを指していますが、読切版では
「能」力だったんですよね。
幻の第0幕 機巧童子ULTIMO:0の感想
しかし、その「能」力が今回からその名の通り童子の能力(ウルティモなら空間操作、ジェラスなら読心)を
指す言葉にランクアップしました。

最後にもう一つ。
ICONは童子の「能」力殿の特性の組み合わせによって様々な姿があるそうですが、
これはウルティモの「能」力は「時空操作」つまり時を止める等がメインで、神童の「能」力が時空を超える
時空飛翔であるということを指していると思うのですが、この「超える、飛ぶ」といったあたりは大和の特性
と考えていいんですかね。
これはすごく気になるところです。

それでは本編に戻ります。
土蜘蛛から骨董屋「国分堂」店主の国分泰治を逃がす為に、空を飛ぶも契っていないウルティモでは、ICON化
したジェラスと入間には勝てず、機巧変化獅子口で応戦するも、蜘蛛糸梓弦(くもいとあずさのゆみいと)で
捕まり機巧変化大蜘蛛切丸で霊(たま)を貫かれた、と思ったら間一髪のところで外れる切先。
ICON化した状態では意思決定権が殿にあり、ジェラスがどんなに外そうと思っても入間が外すことを許可しない
限り、外れることはないとのこと。
一体なぜ?

答えは六波羅蜜が一、知慧のソピアの「能」力「感覚操作」によるものでした。
その対象物は五感はおろか六感までもありとあらゆる感覚がすべてこちらの思うままになるというまたしても
善側にえげつない能力が出てきました。

江古寿司から慌てて出て行った大和を一人で行かせるのは不安だったムサシはずっと後を追ってきたそうです。
しかも「一応断っておくが僕は君を助けに来た訳じゃない」ととりあえずツンツン。
さらに「僕の目的はあくまでウルティモを破壊することにある 君がいつしくじってもすぐそのありかを
つかめるようについて来たんだ」と教科書どおりの回答。
これは今年の夏は大和×ルネ、大和×ウルティモ、大和×ムサシで大和総攻め大流行か!?

そんなムサシは大和はまだウルティモの恐ろしさを知らないから、彼が過去何をしでかし、そしてこれから
何をしでかすのか考えるために、エコさんの言うとおりいろいろ「知る」必要があると、ジェラスと入間を
請け負い、大和たちは契り合体をして神童の「能」時空飛翔で12世紀の平安時代に飛んで行きました。
遂に過去編ですよ過去編。
過去編と言うのは色々な謎が解明されたり、面白さはほぼ保障されています。

舞台が現代から平安時代の京都に移り、そこで大和は何を知るのか!?
これはまた次号が楽しみです。
個人的にはジェラス&入間とムサシ&ソピアがこのあとどうなるのか、つまりムサシがソピアと契り合体
して神虎(ゴッドソピア)になるのかも気になりますが・・・。

そんな次号ジャンプSQ.6月号は5/1(土)発売予定。
御多分に洩れずまたしてもバイトと被ってます・・・。


今回はおまけでもう少し。
作中に出てきた「カイゼル党の竹山ゆうすけ 未来へスパイク!!!」という選挙ポスターは、武井先生の
お弟子さんである竹山祐右先生の「カイゼルスパイク」のことなんですが、個人的には申し訳ないんですが
その下の「シャーマンキング」で葉が好きだった歌手のボブが出てきたことに驚いた。
また、ウチでは触れてませんがこの前のユンボル荒野の床暖房で出てきたポスターが第十四幕中の江古鮨に
貼ってありました。
【ユンボル復建】ユンボル-JUMBOR-[荒野の床暖房]の感想【祝再連載】
機巧童子ULTIMO 第十四幕「愛山葵」の感想
どういった心境の変化なんだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

初コメです

初めてコメントさせて頂きます。いろいろ検索してもショタショタショタでどうにかなりそうでしたが、(自分も童子達に萌えてる感がありますが・・・)ここまで真面目に考察されている感想があったので嬉しいです!
過去編楽しみですね!ウルは何をやらかしたのでしょうか・・・。「僕」モード怖すぎる。。。
これからも毎月楽しみにしてます!!性懲りも無くコメントすると思います(汗

ものすごく余談  ツンツン武蔵が大好きです(ソピア含む)

No title

>ラスカルさん

はじめまして。

ウルティモのショタ率はやばいですよね。
てかジャンプ(SQ含む)は基本的に腐系のサイトが多いので仕方がないのかも。
自分は心が折れてあまり検索してないので超大手のいけさんくらいしか知りませんし。
でもショタもわからないわけではないし、何より先月あっての今月のムサシのツンデレっぷりはやばい。
最近の安易なツンデレキャラは少し見習った方がいいレベル。

ウルが過去で何をやったのかは今後を左右する重要なものになってくるので、すごく楽しみです。
時空操作はリセットし放題とほぼ同義なので、無難に自分の力に溺れて・・・とかって感じでしょうか。
あとは過去での六波羅蜜、七つの大罪、狭山さんをはじめとするその他のキャラとの絡みですかね。

コメントはいつでも受け付けているので、気軽にどうぞ。
こんなブログですがよしくお願いします。

No title

ハイ。性懲りも無くコメントしに来ました。

すごくどうでもいいんですが、、、
先月号では皆 少年秘書×100 でしたが、男の中の男な大和が気になったのは私だけでしょうなぁ・・・。もうその辺りの人達はショタしか見てないからなぁ・・・。

話は過去に行きましたが・・・「東 大和」が「大和」に会ったらどうなるんでしょう。それも運命の一つに入ってるという事なのでしょうか・・・?

駄文失礼致しました。

No title

>ラスカルさん

うちでよければいつでもどうぞ。

ジェラスの少年執事はもうショタ好きにとってはご褒美ですからね。
そっちに眼がいっちゃうのは仕方がないんですよ。
でも大和もちょっと頭が足りなかったり、番外編では散々だったりしますが・・・。
まぁそこは主人公、やるときはやってくれますからね。

現代の「東大和」が過去の「大和」に会ったら、ってことですね。
その世界の自分との遭遇はパラレルワールドや、タイムスリップものの見所の一つです。
(例としてリボーンの未来編とか、ハルヒの笹の葉ラプソディとか)
未来の世界に行くのであれば、遭遇してもその未来の自分は遭遇することを経験している
のですが、今回は転生するほどの過去にタイムスリップするので過去の自分も、当然現代
の自分も初体験です。

個人的には過去と未来のW大和が強大な敵を倒す!みたいな展開、まぁちょっと関係ないん
ですが、そういったのを期待してるので遭遇してほしいです。
しかし、大和の格好が平安仕様な点から過去の大和の肉体に現代の大和の魂が入る、つまり
過去の大和として周りと接するパターン(というか過去の大和がやったことは全て過去に飛んだ
現代の大和がやった)、逆に過去のウルティモの暴走は現代の大和が原因なんてことも。
ようは遭遇しないってことですね。

まぁあのコマの大和が現代の大和とは限らないうえに、遭遇するメリットとして過去の自分、
つまり山賊のリーダとしての大和の考えに感化されて善側の長として一回り成長できる、という
のも挙げられるため遭遇させない手はないでしょう。

しかし、未来の人間であるダンスタンにとっては大和とムサシだけが過去に戻ったことも全て計算
通り、というかわかっていたことなんですよね。
だから今回大和が過去に飛んだこともダンスタンの手のひらの上、ってことも無きにしも非ず。
つまりそこにダンスタンが介入し歴史改変を防ぐ為にW大和が、あ、これは願望だった。

とりあえず遭遇するとは思います。
ただ現時点ではどういった方向に進むのかは情報が少なすぎるんですよね。
一口に過去と言っても、もしかしたらウルティモと出会う前かもしれないし、月光の君奪還後かも
しれないし・・・。
ただウルティモについては一つの時代に一体しか存在しないので、Wウルティモにはならないの
でしょう。
あれ?そうなると大和も遭遇しない気がしてk・・・。

No title

あー・・・何だか来すぎでホントすみません。
その内こんな中二(病)も暇じゃ無くなるはずなので・・・。
(と言いながら明日テストな厨二は何処のどいつかな?)

そして本題。 あんなに短く分かり難い疑問に答えて頂き有難うございます!
Wウルが無かったらW大和も無いことに?
今月の最後のコマもまだ誰だかはっきりしませんしねぇ・・・。
こう考えると時空操作って最強すぎなのでは?過去が変えられるのかは分かりませんが。。。
えっ、じゃあバイスの「能」力って何なんだ!?時空操作に見合う能力って何なの!?
と疑問追求していくとキリが無いのでここぐらいにしときます。これからはもっと自重します。(汗

No title

>ラスカルさん

いつでもフラフラ~っと着ていただければと思います。

ウルティモ、というより機巧童子は善と悪の均衡を保つ為に全次元に1体しか
存在できないらしいのです。(第十三幕より)
しかし、逆に言えば現代のバイスが過去に来るようなことになれば・・・。

最後のコマは一応過去の大和、現代の大和が過去の大和に憑依した大和、
現代の大和(過去に飛んだついでに衣装も過去仕様になった)と3パターン考え
られますが、個人的にはW大和が見たいがために過去の大和を推します。

時空操作の「能」力はあまり明らかにされてませんが、恐らくリセットと、時止め
だと思います。
それに対しバイスの「能」力は空間操作の可能性が高いかな。(ポケモン的な感じで)

こっからは妄想。
ウルとバイスの「能」力は、例えばウルとバイスが競争をするとき、ウルがバイスに
負ければ時空を操作し、スタート前に戻すことができ、逆にバイスが負けている場合、
自分(あるいは他の何か)の位置とウルの位置を交換したり、ゴールを遠ざけたりできる。
ってな感じでしょうか。

これくらいの能力であれば、傲慢のオルグレオの殿の日高が言っていた悪側は善側と
違って能力が単純ということに反してはいないでしょう。
ただウルの時空に対し、バイスの空間はちょっと見劣りします。
空間操作で出来そうなことがちょっと出てこないのが原因なんですけどね。

しかし、ウルはICON化することで、時空飛翔が使えるようになります。
そうなると、当然バイスもICON化すると「能」がパワーアップするはずです。
まぁ空間操作と決まったわけではないのでここら辺で一旦止めておきます。

個人的に気になっているのは、今になって読み切り時の設定である「能」が出てきたこと。
読み切りといえばウルとバイスが善と悪である同時にウルには浄化の力、バイスには
破壊の力がありました。
浄化→時空操作なので、あまり関係なさそうに思いますが、リセットを浄化と解釈するので
あれば、バイスの「能」力は破壊に繋がる力なんでしょう。
破壊と言うと最近では「ONE PIECE」白ひげのグラグラの実でしょうか。
なんとなく近いものは感じますが、今ある情報じゃ少ないですからやっぱり続報待ちですかね。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。