スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】テイルズ オブシリーズって色々あるけど、結局一番面白いのは?

【画像有】ポケモン最新作、ブラック・ホワイトの御三家のシルエットがポケサンで公開! (暇人速報)
シルエットだけ見ると水ポケ不遇の時代か?と思う。
てか草?(中央)はまた4足歩行の鈍足さんなのだろうか?
関連:まずは――そのポケモンをぶち殺す! (ねたたま!)
これブラックの方はポケモンマスターじゃなくてフラグマスターだろ。

というわけで今日はゲームの話。
テイルズ オブシリーズって色々あるけど、結局一番面白いのはD2でしょ。そうでしょ? (アニメ声優時々ゲ板)
テイルズと言えば切手も切り離せないのが秘奥義なわけで。
その秘奥義を中心にすると全ての奥義、上級晶術が秘奥義に繋がったD2は群を抜いてるわけで。
最近はキャラ1人につき1~3つくらい持ってますが、奥義から固有の秘奥義に繋がると言う点がD2の良い所。

で、その秘奥義云々の前にあるのが戦闘システム。
平面だった戦闘画面に奥行きが出たのはかなり画期的で且つ新鮮だったのですが、さらに自由に動き回れる
フリーランはやばかったです。
そんでそのフリーランを活かしたFOFは今思うとなかなか良いシステムだったなぁ。

でもヴェスペリアのスキルシステムもキャラを自分なりの設定にできるのは、限られたポイントのなかで
色々付け替えたりしてそういうのも楽しかった。
最後の方はポイント増えすぎて逆に必要なやつ全部つけても余っちゃうから薄れちゃうんだけどね。

ストーリーで考えるとスレタイに挙がってるD2は英雄ごっこなんだよね。
でもカイル自身が両親が英雄(一般人)ってだけの一般人で、他の主人公は結構天使だとか前世魔王とか、レプリカ
とか、一般人でも極光術が使えたりとか特殊な方が多いから英雄ごっこでも良いんだろう。

で、ストーリーを進めていく上で重要なのがボスキャラなワケで、中ボス枠はバルちゃん一択。
コレはこの先も揺るがないと思う。
アイテム使って怒られるのはともかく、距離をとっただけで怒られたときは思わず笑っちゃったもん。
ラスボスはティアがメンバーにいるとあっけなくやられちゃうヴァン先生かな。
まさかラスボス戦なのにプレイヤーが途中から置いてけぼりをくらい、気付いたら終わってるとは。
そして隠しボス。
マグナさんも良いし、ネビリムさんも良かったし、アビシオンも左に同じ。
隠しボスはダメなやつのほうが少なかったな。

最後にキャラクター。
主人公はあえての成人と言うユーリかなぁ。
カイルやロイドとか熱いバカ(良い意味で)は主人公っぽくて良いけど、癇に障ることがチョイチョイあるので。
テイルズオブシリーズキャラ年齢一覧表-男性編- (ねたたま!)
逆にヒロインは最初っからデレデレだったマルタかな。
てか最近ヒロインを後方で魔法唱えさせるんじゃなくて、先頭で打撃させるのが流行ってるのだろうか。

まぁ散々いろいろ言ってきたけど個人的に一番面白いのは、一番初めにやったテイルズオブデスティニー2
なのは揺るがないんだけどね(思い出補正付き)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。