スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のサンデー26号の感想

ひたすらWHFのひらかわあや先生のサイン会のハガキを書く日々。
これで当たらなかったら笑ってください。

「國崎出雲の事情」
まさかの出雲お風呂シーン到来。
トーンの貼り方が狙いすぎです。本当にありがとうございました。

結局盗撮犯は出雲の父に頼まれた加賀斗だったんだけど、紗英と玄衛も単独でやっていたという。
てか粂寺先生的に加賀斗はどうなんだろうか。

「はじめてのあく」
神キャラもとい新キャラの花子の活躍っぷりが神がかってる。
胸揉んだかと思えば自分はきちんとパンチラし、そのまま顔面騎乗という胸熱コンボ。
俺内ランキングが1位シズカ、2位乙型、3位花子になる。
今後の活躍にますます期待できそうでよかった。
てか黒髪ロング率が高いのが一番のポイントですね。
惜しむらくは順位が低いことだけなんだが・・・。

「マギ」
ウーゴ君の登場で形成を逆転できるかってところが先週まで。
今週は展開的にジュダルが珍しいこおりの魔法を得意とすることがわかっただけでも十分だったんですが、
そんなことよりも気になったのはシンドバッドの「出た・・・アラジンの「ジン」!やはり、実体化させるのか
というセリフ。
これは他にもアラジンのようにジンを実体化させているヤツがいるということを意味し、その後のやり取りから
この実体化はマギにしか出来ないことらしいのですが、どうもジュダルはウーゴ君的なのは出せないっぽいのも
気になる。

ジュダルの氷の槍をウーゴ君が受け以前劣勢状態のアラジン。
ウーゴ君の異変も気になるし、このままシンドバッドやアリババ君たちが黙ってみているとも思えない。
どうなる次週。

「怪体真書Ø」
あれ?下がってるぞ。

遂に怪体真書第Ø巻の手がかりを持つ人物が。
てか師匠の杉田玄楽はそのままだな。
かなり広範囲に手術室を展開する相当な闇医師かと思いきや、褌一丁で町中の女の子と追いかけっこをする
うらやまけしからん華岡五陸がその正体。
ケツに怪体真書という医者の風上にも置けないが果たしてどうなるのか。
ここの女の子達が病魔に教われたら本気出すタイプなのは間違いない。

「KING GOLF」
まっすぐ飛ばすことによって今まで抑えてた力のリミッターを外し、200%の力で挑むことにしたプレデター。
最後の最後でってのが想像できるけど、良いんじゃないかな。
下手にプレデターだけの特殊能力(主人公補正)みたいなのもなくて、純粋に力のゴルフをするプレデターらしい。

関連記事

テーマ : 週刊少年サンデー全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。