スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第277話 執事のいる家

「けいおん!」強し~アニメキャラ“ヨメにしたい”ランキングで上位独占 (今日もやられやく)
上位をけいおん!3人(澪、唯、梓)が占めるなか、憂(8位)とりっちゃん(9位)を抑えて、ハヤテのごとく!から
なんとヒナギクが4位にランクインしてる。
なんだかんだで人気あるのね。
てかムギが一人だけランクインしてない。ムギェ・・・。

ハヤテのごとく!第277話「エンもユカリもこの場所で」の感想です。

さて、遂にハヤテのごとく!を理解するにはBSだけでなくTwitterも必要になる時代になってしまいました。
どういうことかというと、


ちなみに今週のハヤテは一ヶ所凄い間違いをしているので単行本でこっそり直します。すみません……

たぶん普通に読んでいるとその間違えに気付かないとけど、よくよく考えると……みたいな?そしてよくみたら二ヶ所あった……。

ごめん。
Twitterの発言をブログに貼る簡単なお仕事もできなくてごめん。
わかりにくいかもしれないけど、上の文は畑先生のツイートで、内容は文面通り。

一応それっぽいところは見つけたけど、凄い間違いなのかわからないので心の奥にしまっておきます。
暇な人は探してみよう!

さて本編。
資金補完計画もとい家賃収入が本格化。
6畳一間に執事が付く唯一のアパートですが、どうせ付くなら
執事よりメイドの方が良いんじゃないだろうか?
それとも執事の方は超過需要なの?

で、「今後このアパートに誰が住むのか?」って話なんですが久しぶりにウチっぽく、
頭の悪い妄想をして見ましょう。
普通のマンガであれば、この空いてる部屋に来る住人は新キャラで埋め尽くされるのが鉄板ですが、
そこは天下の畑先生。
6部屋のうち半分は確実に既存キャラであることは決定事項です。
ちなみに残りの半分は新キャラ2あるいは1と住人無し1or本編に絡み無し1あたりが無難かな、と。

それではまず新キャラから。
六畳一間で家賃は4万のこのアパートですが、六畳一間で一通り生活できるスペースがあることを考えると
ここにルカが入居するんじゃないかと予想。
理由は同人誌を作る仕事場にピッタリだと思ったから。
執事付きに惹かれどういうわけかホイホイやってきたルカが、漫画家志望だということを知ったナギがタダ
同然で住むことを許可することで「家賃収入生活波乱の幕開け!」的な感じ。
まぁ細かいところはさておき、ルカはなかなか可能性が高いと思ってます。

そしてもう一人新キャラがいた場合。
これは完全に新キャラなので情報がないため予想のしようがないため割愛。
でも女の子だと思う。


で、既存キャラ組。
ココに来るってことは家がないのだよ。
つまり家がない人・・・って特に見当たりませんが、ギリシャにいるシスターソニアは執事とらのあなが
なくなってしまったので、日本では現在住む場所がありません。
候補一人目ですね。
何故わざわざ日本に来たかは置いておきますが、2期でわざわざベテラン声優さんに中の人をやってもらって
おいてハイさようならってことにはならんだろう、ってことです。

そして候補二人目。
白皇学院の宿直室に住んでる酒豪・雪路
いや、そろそろ追い出せれるんじゃないかな?

気を取り直して候補三人目。
華麗なる白皇の理事長ことアテネ
日本に住んでたわけだから家があるのかもしれないけど、そのほうがなんとなく今の畑先生っぽい。
無理やり絡める的な。
だってこうでもしないとアテネの出番がすっごい限られちゃうんだもん・・・。

これはなかなかどうして繋がらない候補四人目。
ご存知ハルさん
やっぱり父親の会社が倒産して家を追い出されって感じなんだけど、ハルさん一人を上手くムラサキノヤカタ
に住まわすルートが見えない。
可愛い一人娘だけを独り暮らしさせるとか信じられないし、もしそんな状況になったら咲夜の家にお世話に
なるほうが現実的。
でもそうすると何でハルさんが咲夜の家に?→メイドバレルート一直線だから咲夜の申し出を断ってって
流れか。


主人公と一つ屋根の下にいれば確かに出番増えるけど、正直ハヤテ、ナギ、マリアさんの3人が基本だから
正直ココに住まれるとこれが崩れるわけで。
それに既存キャラだとすぐに飽きるだろうな。
そうなるとルカの仕事場としてこのアパートを使うのが一番無難になるのか。
たとえ住むことになっても部屋から出てこなきゃいいわけだし。

てなわけでアパートはルカ以外は本編に絡まないor入居者無しの方向でまとまりましたとさ。


もうちっとだけ続くんじゃ。
今週は久しぶりのモノパロ。
277.jpg
少し前にノイタミナ枠で放送されていたご存知ソラノオトとけいおん!ですね。
ほかにもサッカッシュ!ことバスカッシュ!、ふもっふ、箱○、etc・・・。

凄い新鮮な感じがしますが、こんなことをやっていたのがハヤテのごとく!だったんだよなぁ。
何もかもが懐かしいです。
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!277話「エンもユカリもこの場所で」

さて、引っ越しです。やっぱり引っ越しって、ワクワクしますよね。 ……ところで、ミスってどれですか? 【いい加減五回ぐらい読んでも...

第277話「エンもユカリもこの場所で」

こんばんは。けんむろです。 今日はサンデー発売日。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 久しぶりに幽霊神父の登場です。 本当に懐かし...

ハヤテのごとく!第277話「エンもユカリもこの場所で」感想

なんだかんだあって化け猫騒動を解決したハヤテ。 その後ナギに懲らしめられ散々だったものの ムラサキノヤカタでの新生活を行えるくらいの...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。