スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エア・ギア Trick:284の感想

エア・ギアは1週しか休んでないのにいつの間にか前回から3週間が経ってた件。
ウチではよくあることですね。

というわけで先週号の感想。
小烏丸の援軍として枢率いるトゥール・トゥール・トゥ+奏音、荊の王のリンゴ、三峰将のベンケイが登場した前回。
意気揚々と空母カーネルサンダースに乗り込むも、そこにはニケが外国から連れてきた白黒の二人の姿が。

黒い方は"聖歌(チャント)"マーリン
対するは奏音。
奏音のギターの弦をはじくことで相手を切り刻む道は、同じ音を使う閃律の道(リィーン・ロード)の亜種っぽい
けどなんていうんだろ。
もう何度も出てるんだからそろそろ明かしてくれても良いんじゃないだろうか。

得意気に「6体の君を切り刻む"音"のナイフさ」と言う奏音に対し、マーリンは細く長い10本の音爪を使った
まさかの奏音と同じ道でしたという。
うん、とりあえず二人ともA・T関係ないね。
爪対ギターと言うどんな異種格闘技だよとツッコミを入れたくなりますが、6本の玄でどうやって10本の音爪に勝つのか。
個人的に変形するギターか、奏音自信が鍵かなと予想。

一方白い方は"聖杯(グレイル)"モリガン
対するはベンケイ。
なんか急にムキムキになっただけで詳細がよくわからないので道の予想ができないモリガン。
武闘派と言えば狂面(クレイジーマスク)の梶君ですがそうなると、雷系か?
でも鵺がいる手前亜種と言えど道が被るのはちょっと・・・ねぇ?

しかし道がわからないと言えばベンケイも同じ。
豹頭の錫杖(パンサス・コルサ)を使いますが、道が特定できるようなものでもありませんし、何より
ベンケイさん今片足だからね。
どすんだろ。

そんなわけで次号へ続く。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。