スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第283話 イブニングコーヒー飲もうよ 二人で

はい、というわけでハヤテ25巻とハヤ前の表紙が公開され、通常なら今日は水曜日でサンデー発売だから
ハヤテの日だけど、うちにせこせこ足を運んでくれてる大変ニッチな人ならご存知かもしれませんが、
本日8/4はユンボル安全版上下巻、機巧童子ULTIMO4巻、ジャンプSQ9月号の同時発売日
すなわち、星祭ならぬ武井祭りなのですよ!
本編に千桜さん登場してないし、たまにはいいよね!


・・・そっか。
今週も千桜さんの出番ないのか・・・。
283.jpg
せっかく千桜さんというゲームやアニメにマンガ、ラノベのオタ話を気兼ねなく話せる相手ができたのに、
なんでナギは一人でゲームやってるの?

第279話で二人は裸で語り合ったハズなのに・・・。
283 (3)283 (4)
そりゃ毎回毎回対戦や協力できるゲームばっかじゃないし、たまには一人用のゲームだってやりたいよ。
それでも、わざわざナギがゲームしてるシーンを描くならその隣に千桜さんがいないとダメでしょう!
それにタマというホワイトタイガー猫を連れてくるなら、住人である千桜さんにも知らせるべきだし。
いちおう千桜さんは元社長令嬢とはいえ庶民感覚を持つ一般人なんだから・・・ね?
でも高性能なので高い順応性でツッコミを入れつつも受け入れちゃうのが千桜さんの良い所。
そんなハルさんの次の出番は、今回の話しが続くらしいので284話の後半~285話頃かな。
次回もワクワクが止まらないぜ!

というわけでハヤテのごとく!第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」の感想でした。


・・・ってのはちょっと早すぎるのでもう少しだけ。
今回三千院家のお屋敷の位置がちょっと明らかに。
283 (2)
この川ってのは石神井川でいいのかな?
でも練馬の三千院家って
敷地が練馬区の65%を占めるともいわれ、敷地内に周囲2kmの湖や「ナギナギランド」なる遊園地があるなど都内ではまずありえない大豪邸ではあるが、「三千院家の中では特に小さい」という。住所は「東京都練馬 東全部」入り口の門からの最寄駅は、西武新宿線の都立家政(wikiより抜粋)
だから妙正寺川かも。
となるとこのムラサキノヤカタは中野区なのかな?
ちょっと中野区行って千桜さんとゲームしてくる!
ところで駅から徒歩7分ってのはどこの駅なんだろ。

そんなわけで今週の感想でした。
え?間接チュー云々はどうしたって?
それについてはヒナファンやハヤテファンのところに行くと良いんじゃないかな?
ヒナにはちゃんとニヤニヤしたけど、
ヒナもタマにファーストキスを奪われちゃえばいいのに!
としか思わなかったし・・・。
てかハムはタマにファーストキス奪われてるんですよね。

でも実際間接キスで気絶しそうなヒナだけど、間接キスしたのはハヤテだけで、ヒナは間接どころか
ただコーヒー飲んだだけだから、気絶も何も・・・。
まぁ次回が
間接チューのためにヒナがハヤテが飲んだコーヒーカップをひたすら狙う話し
ならそれはそれでニヤニヤできそう。


さて、次回は合併明けになるので再来週なんですよね。
幸か不幸かコミケ6日目の8/18はハヤテのごとく!25巻と畑健二郎初期作品集ハヤテのごとく!の前の発売日でも
あるので、ハヤテ祭りです。
畑先生曰く、購入特典は夏らしいもの(水着とか)になるそうなので、続報が出次第お伝えしたいと思います。
てなワケでまた再来週~ノシ
関連記事

テーマ : ハヤテのごとく!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」感想

ハヤテ達がお屋敷を離れムラサキノヤカタに引っ越してきて そこそこ経った今日この頃、 そんなムラサキノヤカタでの日常を過ごしているハヤ...

タマよ、今が駆ける時! 第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」

こんばんは、とろんべであります♪ いやぁ・・・暑いですね! 今日も学校へ行ったのですが、駅から学校まで歩くだけで汗だくですよ・・・...

第283話「たいていの苦労は誰かの側にいるためにある」

こんばんは。けんむろです。 今日は水曜日。 サンデー発売日です。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 今回はタマ回。 タマが久々に登...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

見事僕と同じ事を思ってますね。
まあ僕の場合は嫉妬とかはなく
ただギャグ的な意味でタマには
ヒナギクのファーストキスを奪ってほしいですけどね。
面白ければヒナギクのファーストキスがどうなろうとも
構わないので。

No title

>花月さん

嫉妬は出番の多さに対してだけなので、よろけた拍子にハヤテとヒナがキスして、それをナギが見てるなんて王道展開でも良いんですけどね。
おもしろおかしくするか、ニヤニヤできれば・・・ね。
まぁヒナのファーストキスが誰になるかは自分も割りとどうでもいいです。
ヒナファンには怒られるかもしれませんが。
プロフィール

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。