スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のマガジン30~32号の感想

やっぱりエア・ギアが載ってないマガジンはダメだ。
と言っても載ってる週の感想も書いてないので

「ダイヤのA」
ぎこちなくも動き出す新チーム。
ゆっくりと歯車が狂っていくってやつですね。
沢村も立ち直ったように見えてやっぱりホームラン症候群の時みたいに引きずりそうだし、ノリ先輩は
相変わらず見てらんないし、御幸もテンパってるし。
しかし他のメンバー、特に今までレギュラーじゃない人たちのマジっぷりは良い方向に働きそう。
・・・に見えて悪循環ってのもあるけど。
次のシリーズに向けて仕方がない展開とはいえちょっとだれてきたなぁ。

「ヤンキー君とメガネちゃん」
遂に出た最弱のいじめられっ子。
最後に花さんの過去を清算して無事みんな殿大合格最終回でハッピーエンドか。

「GE」
晶先輩はビッチ先輩だけど大沼さんよりマシかなぁ、展開するうえでは。

「あひるの空」
なんで行太がクズ高に来るのか理解できない。
けど入っちゃったものは仕方がない。
残るは入院してた謎の彼だけど、守りのスペシャリストだったら良いなぁ。

「ベイビーステップ」
ココまで来ると普通は気力次第だけど、これはエーちゃんの体力次第だなぁ。
正直序盤の対左利きの攻略とかがこういうところで響いたりするから怖い。
最後は先に点をとればどんな内容だろうが勝ちは勝ちって流れになりそう。
ココでこれだと、この先すっきりするような勝ち方はないのかなぁ。

「A-BOUT!」
朝桐軍団は相変わらず堅すぎる。
東郷さんが一瞬でかませ犬に成り下がっちゃって、もう少し良い働きをしてくれるかなぁと思ったけど、
最後に朝桐が先輩と呼んだのはかっこよかったし良かった。
まぁ王道というかありきたりというかそんな展開だったけど。
でもテンポ的にはこれくらいでポンポン倒してもらうのが一番スカッとする。

「我間乱」
何気にマガジンの好きな作品ランク上位です。
自分は必殺技に弱いのですよ。
槍を投げるとは思わなかったけど、もう少し頑張って欲しかった。
2体2になったところで誰もが思っていた通り伊織が登場し当然参戦。
どうせ勝つのは決まっているのでどんな必殺技が飛び出すのかしか興味ありませんが楽しみです。

今週のマガジン29号の感想

「ツイッターって便利だな」と実感したこと、テレビ見てなくてもどこの国が点入れてどこの国が負けたのか
ほぼリアルタイムでわかること。

「ダイヤのA」
先週向いて無いって言ったのに、まさか御幸がキャプテンになるとは。
まぁ先輩相手でも勝つ為に遠慮せずズバズバ言いますし、何より勝つことを考えてますし。
それより驚いたのは片岡監督の辞任騒動。
ココで辞めちゃったら誰が監督するんだろ。
秋の大会までそんなに時間もないのに、新チームとして動きはじめたところで新監督と上手くやっていけるのか。

「ヤンキー君とメガネちゃん」
なんか最近とんとん拍子で進む上に速度も速い。
花さんがマジで推薦で殿大合格とか。
最近ついていけてないなぁ。

「GE」
1ページ目からパコパコなんて効果音使うから何事かと思ったら普通にテニスという・・・。
そして大沼さんの暴走。

「あひるの空」
新入生は3人かな?
なんかみんな身長もそんなに変わらないからポジション被らないだろうか?
空がシューターならガード枠が空いてるけど・・・。
確かに早い段階で百春、千秋、茂吉の3人もいる中が異様に固まりすぎてたってのはあるから、次は外の番だよな。

「ベイビーステップ」
掲載位置がまた後ろの方へ・・・。
荒谷はなんだかんだでナンバー2だからね。
でもノッてる時はなんか行けそうな気がするのは、他のスポーツでも言える。

今週のマガジン28号の感想

WHFのサイン会は当たらないは、バイト先の飲み会の店がこの前のゼミの飲み会と一緒だは、
常磐線はまた遅れるはで散々な1日。
朝の占い12位だったんだけど、たまに大当たりするから困る。

「さよなら絶望先生」
木村カエレの「本編で出すべきだろ」って台詞の本編のルビが「ナカ」だったことに盛大に吹いた。
ウエディングドレスまで着せてどうみても狙いすぎです、本当にありがとうございました。
リングディンドン♪リングディンディンドン♪

「ダイヤのA」
やっぱりゾノさん、金丸あたりがメインに入ってきますよね。
次のキャプテンは誰だ?ってことですが、ゾノさんと倉持のWキャプテンでいくんじゃないかなぁ、と。
ゾノさんが信頼で引っ張り、倉持はプレー面で引っ張っていくみたいな分業制。
なにより御幸はキャラ的にキャプテン向いてない。

降谷のエースになる発言を受けて、やる気を取り戻した沢村。
決勝戦のDVDを見たいと立ち直ってきてはいますが、実際に練習、試合に出るまではどうなるかわかりません。
てかそういった意味で言えば、ノリ先輩が見てられない。
性格的にもそうだし、今度は自分が投手陣の最年長として引っ張っていかなくちゃいけない立場になって、
正直先が読めない。
だからこそどうなるのかが楽しみ。

「ベイビーステップ」
やっぱ荒谷の弱点はメンタルだなぁ。
すぐイライラしちゃうし。
いかにもパワータイプって感じがしてそのほうが好きだけどね。

ごたごたした後にサービスエースでサービスゲームを取れたのは非常に大きいな。

「FAIRY TAIL」
なんかこのシリーズはいまいち理解できてない。

「ヤンキー君とメガネちゃん」
やっぱり推薦か。
すいすい合格Z会並みの速さで合格一番乗りに一番近い存在になった花さんに、品川、和泉が納得いってないけど
俺もあまり納得はしてない。
まぁこれで品川が一番下になってしまったのだけは事実。
どうする品川。

「A-BOUT!」
桑村の首が「めぎょっ」って言ったんだけど、これ確実に死んだでしょ。
続いて砂原もやられ東郷さんが遂に倉庫の中へ。
誰一人自分の担当している2年生を倒してないなかどうすんだろ。
待っててくれるのかな?

今週のマガジン27号の感想

エア・ギアの休みは重い。

「ダイヤのA」
前園先輩の時代が来るのだろうか。
この素振りしてる奴等から誰が新レギュラーに選ばれるのか激しく気になる。

そして未だ落ち込み気味の主人公。
対してライバル降谷は最大の弱点である体力のなさを克服する為にアレほど嫌いだった走り込みをする。
哲さん以上に語らずプレーで示す降谷から「僕が…このチームのエースになる」なんて台詞が出るってことは
本気と書いてマジと読むくらいの真剣さですね。

これに対し沢村がどうやって答えるのか?
立ち直ってもデッドボール恐怖症は克服できるのか?
そしてノリ先輩は?
気になることが山積みですが、少しずつ崩していってもらえればと思います。

「ベイビーステップ」
いくらシードと言えど荒谷みたいなタイプに「考えずにできたことを考えなきゃならなくなった」ってのは
非常に辛そうですね。
ようやく相手のサービスゲームを奪取し、2-0とリードしたエーちゃん。
この次のサービスゲームを取れると心理的にも相当優位に立て、リターンゲームで冒険できますからね。
これは良い流れだが、このまますんなりやられてくれる相手でもないからなぁ。

「GE」
ここのテニス部弱いとか誰得設定なんだろ。
晶先輩のパンチラ(正確にはアンスコだろうけど)とかここにきて何ゆえ晶先輩プッシュをするのか。

「ヤンキー君とメガネちゃん」
引っ張ってた「いっしょに殿大に行きたい」って所は先週見開きでやって締めるような展開のほうが良かったかも。

そして花さんが本格的に学力がやばくなってきました。
というか最初から無理だったけど。
それでも八王子曰く合格させる方法があるそうですが、みんなで殿大に「合格」することが目的なので
普通に考えれば指定校やAO推薦あたりでしょう。
推薦なら花さんがやってた生徒会長という役に意味が生まれてきますし、何より勉強しなくて良い。
ただ、花さんが自分ひとりだけ受験勉強しないという状況に賛成するかは別ですが。
恐らく断るでしょうから何か違う方法があるのか、あるいは説得させるのか。

「君のいる町」
夏越さんが可愛すぎて生きるのが辛い。

「A-BOUT!」
砂原ずるいなぁ。
てか朝桐って良く気絶するな。
でもピンピンしてるけど。
そしてハナノアナのメガネがご臨終っと。

「あひるの空」
やっぱ新入生入るんですか。
しかも(多分幼馴染み止まりの)彼女持ちですか。
マネージャーフラグか。

なんか空が一番したってポジションが一番落ち付いてて良いと思うんだけどなぁ。
チャッキーの退部もそうだけど、変わらなきゃダメなのか。

今週のマガジン26号の感想

シャーロット旋風が巻き起こっていますが、ウチでここまでエアギアの検索率が伸びたのは初めてです。

「ダイヤのA」
敗戦から一夜明けた朝。
寮を出て行く益子先輩に惚れそう。

頼りの先輩はもういない。
これは非常に大きい。
なんたって頼れるキャプテンで不動の4番打者が抜けて、投手陣の核を担っていたエースも抜ける。
いままではエースを継投でごまかしてきた守備でしたが、今度は攻守揃って絶対的エースの不在という状況に。
投手陣に関してはそれでも速球派、サイド、変化球?の3人がいるし、実際丹波さんがいなかったときはそれで
やってこれたんだから、なんとかなりそうだけど攻撃はなぁ。

倉持の一番打者は揺るがないだろうし、二番打者は春っちか。
調子がランナー次第の御幸は3か5になるのかな。
バッティングもすごい降谷はそれでも投手だからクリーンナップ任せていいの?って思うけどそれだけの実力はある。
ライトの白州先輩もそのままレギュラーだろうから、こうなると投、捕、二、遊、右の5人が決まって、後の4人は
実質新キャラ扱いのキャラになるわけか。
チョイチョイ出てた前園先輩とか金丸あたりにはレギュラーになって欲しいなぁとは思う。
試合は終わっちゃったけど、これからも楽しみは尽きそうになくて安心しました。

「ヤンキー君とメガネちゃん」
殿大で待ってるなんて品川から宣言しちゃったのか。
これは品川が悪いな。
一方遂に決心した八王子だけど、メガネ取らなかった方がかわいかったな。

「FAIRY TAIL」
グレイの方が正直ナツより強いけど、なんか残念だよね。
展開とか。

「A-BOUT!」
あのハゲ誰だっけ?

朝桐軍団が集合し雑魚一掃へ。
樋口先輩も気になるけど、そのまえに東郷か。
せめて樋口先輩倒すまでは終わらないで欲しい。
プロフィール

イトケン

Author:イトケン
少年誌系と4コマ系が好きな学生のブログプロフィール
リンク、トラバ、コメ気軽にどうぞ。

ついったー

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。